スポンサーリンク

【ビットフライヤー】Bitflyer取引所の口座作成方法・買い方

ビットフライヤー取引所

ビットコインを購入するには、仮想通貨の販売所もしくは取引所のアカウントが必要です。

こちらの記事では、日本最大の取引高を誇るビットフライヤーを選んでおります。ビットコイン取引所のビットフライヤー(Bitfryer)の口座作成方法からビットコイン(Bitcoin)の買い方まで説明いたします。

仮想通貨を購入するには、仮想通貨を取引するアカウント作成が必要になってきますので、順番に説明していきます。

ビットフライヤーの口座をお持ちでない方はさくっと作成しておきましょう。

スポンサーリンク

ビットフライヤー取引所の口座作成

ビットフライヤーの登録画面から順次入力していきます。難しいことは一つもありませんので順番に入力していきましょう。

メールアドレスを入力する

1.まずは、ビットフライヤーの最初の画面にメールアドレスを入力します。入力したメールアドレスに確認のメールが届きますので、届いたリンク先をクリックしてください。

SNSアカウントでも作成可能

2.facebookアカウントもしくはYahooID、Googleのメールアドレスがある方は②のボタンを選んで押してください。

メールアドレス登録が面倒な方はSNS(フェイスブックやグーグルアカウント)で入力をすすめてください。

メールに届いたキーワードを入力します。

メールに届いたキーワードを入力します。

ご登録のアドレスに記載確認メールを送りました。メールに記載されているキーワードをご入力ください。と通知が来ます。登録したメールアカウントを開いて、メールに届いたキーワードを入力します。

項目にすべてチェック

bitflyerすべてにチェック

bitflyerすべてにチェック

すべてにチェックして、「ビットフライヤー」をはじめるのボタンを押します。

本人情報と銀行口座を入力する

ビットフライヤー登録画面

本人情報を入力し、銀行口座を入力します。その後、本人確認のため免許証などをファイルでアップします。

本人情報、住所入力する

すべて入力してから登録ボタンをおします。

ご本人確認ボタンを登録するボタンをおします。

銀行口座情報を登録する

続いて銀行口座情報を登録するボタンを押します。指定の銀行口座名を選択して入力を続けます。

銀行を選択して、入力していきます。確認できたら登録情報確認ボタンを押してください。

銀行口座情報を登録するボタンを押します。

続けて本人確認書類の提出をするボタンを押します。

1.2.3を順番に写真をアップロードしていきます。免許証は裏もアップロードしましょう。4のボタンで完了です。後日、登録完了メールがくれば完了です。お疲れ様でした。

住所確認のはがきが届きますので、コードを入力すれば取引開始できます。

ビットフライヤーでビットコインを購入

ビットフライヤーのビットコインをもらうサービス

ビットフライヤー取引所

ビットフライヤー(Bitflyer)では、「ビットコインをもらう」サービスを開始しています。他のポータルサイトよりお得で簡単にビットコインを稼げる方法が充実。ポイントサイトのようにネットショッピングや無料キャンペーンに応募してビットコインを貯めることができます。

例えば、無料会員登録や資料請求をはじめ商品購入や、カード発行、口座開設等たくさんの種類の広告があります。

必要なサービスを選んで利用すれば、ビットフライヤーの口座にビットコインが貯まる仕組み。

しかも、すぐに現金と交換することができるのでビットフライヤー(Bitflyer)でビットコインを貯めてお小遣いを稼ぐ事も可能。

もちろん、貯まったビットコインをトレードに使用することもできますから、がんがんサービスを利用してビットコインを増やすことができます。

ビットフライヤー(bitFlyer) 経由とは?

  1. bitFlyer「ビットコインをもらう」に掲載されているサービスを利用する。
  2. 広告主が獲得条件を満たしているか判断します。
  3. 広告主の承認条件をもとに、bitFlyer からお客様にビットコインをプレゼント。

もちろん会員登録や資料請求、商品購入を行うだけでビットコインが集められるコンテンツもたくさんあります。

おすすめ情報

ビットフライヤーでビットコインがもらえるサービス

ビットフライヤーでは、クレジットカードの作成や無料トライアル申込み、宿泊予約などでもビットコインをもらえるサービスが利用できます。