スポンサーリンク

OTTOCOINとは何か 上場するのか ビットリージョン(bitregion)最新情報 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7
bitregion ottocoin

ビットリージョン(ビットリージョン)最新情報です。OTTOCOINの開始まで後4日になりました。登録者がパスポート3枚を購入するかどうかの選択の時が近づいています。OTTOCOINについての簡単なおさらいです。

スポンサーリンク

OTTOCOINとは何か 

bitregion ottocoin

ビットリージョンが開発する暗号通貨です。ビットリージョンのGH渋滞を解消するのではないかと期待されています。

サイトも作成されており、準備万端の様子。最後にリンクを貼っておきましたので確認してください。

OTTOCOINの開始はいつから

ottocoinとは

OTTOCOINの開始は、5月29日からとアナウンスされてます。OTTOCOINをビットリージョンの管理画面から購入する場合は、パスポート3枚が必要となります。

BRSHAREから購入できると予想されています。

OTTOCOIN プレミアムレーンとは

ottocoinとは

パスポート3枚以上所持していないと表示されないOTTOCOINのアクティブアカウントと推測されます。パスポートを購入していない場合は、表示されないので、OTTOCOINを購入することはできません。

OTTOCOINの価格とは

ottocoinとは

1コインが0.05ビットコインの予定です。パスポートと同じ価格となっています。

OTTOCOINの上場はいつごろ

仮想通貨ローンチ

未定です。上場するまで価値が上がるか下がるか誰もわかりませんが、GH渋滞から解放されたい登録者はこぞってOTTOCOINを購入するのではないかと予想されます。

OTTOCOIN.comとは

すでにサイトが作成され公開されています。ビットコインのホワイトペーパーは9ページしかない論文で有名です。

もちろん、OTTOCOINにも存在しています。

OTTOCOIN.com

まとめ

OTTOCOIN開始まで後4日です。OTTOCOINを買うかどうか決断まで後4日のみ。

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
プロブロガー&投資家のネム太郎です。月間10万回読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@仮想通貨とBitcoin)の管理人です。 HYIPのビットリージョンという詐欺にあって、100万円を失いましたが(爆)ブログを作成し仮想通貨投資&ブログから広告収入を得ています。 2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。ガチホ(ガチガチのホールド)です。お金より時間の方が大事です。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を10億円(相当)が目標!日本円に戻さない予定です(笑)税金払いたくないし、政治家の養分になるのはご免だ。NPO「プランインターナショナル」も広めてます。 「働いたら負け」が口癖。