スポンサーリンク

ビットリージョン(bitregion)最新情報 OTTOCOINをわかりやすく説明

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
ビットリージョン bitregion

ビットリージョン(bitregion)最新情報です。新コインのOTTOCOINがよくわからないので購

入するかどうか迷っている方が多いと思います。わかりやすく説明されたであろうブログサイ

トがあったのでこちらで紹介してみます。

スポンサーリンク

ビットリージョン(bitregion)のOTTOCOINとは

ビットリージョン bitregion

ビットリージョンが作りだす新たな仮想通貨です。GH渋滞を解消する手段になる可能性が高い

一方、価値が上がるか下がるかわからないので不安要素も多いです。OTTOCOINが簡単にわか

るブログサイトを見つけたので引用しました。

IOCって何?

ビットリージョン bitregion

ICO : Initial Coin Offeringの略称です。
簡単にいえばクラウドファウンディングです。開発資金を募ってその対価として、決められたレートに基づきコインを受け取ることができます。
ここでポイントなのが、ICOは販売でなく開発資金の回収が目的であるため、ICOの後に貰ったコインがすぐさま何かに使えるということはあまりありません。(そもそも今の暗号通貨で何かに使えるものはビットコイン位しか無い)
今の私達は何の用途も無いが期待はできるという理由で暗号通貨の売買をしているだけにすぎません。
つまり、ICOでの販売価格はそのコインの期待に対する値段であり、仮にICOでOTTO COINが売り切れれば更に欲しい人がいるはずであり、ICOが終わった瞬間から買値よりは高いことが期待できます。またその逆も然りです。
そして、ICO後のコインはただのコインで何もできません。コインを取引所へ上場させることで初めて他の通貨と取引ができるようになり、価値が発生します。
こちらについてはビットリージョンが担保しているので問題ありません。

http://bitsmagnum.blogspot.jp/2017/05/otto-coin.htmlから引用

つまり、IOC後にOTTOCOINを購入してもビットコインとの換金ができるまでは、価値そのも

のはWEBの何に埋もれているといえます。価値の期待値購入であって、リアルな世界にまで

価値のあるビットコインに変換して戻すためには、上場の必要があるようです。

OTTOCOINがビットコインに代わるまで

Bitregion OTTOCOIN TIMELINE

IOC後にOTTOCOINを購入することはクラウドファンディングだということがわかりました。

  • 上場しないとOTTOCOINが換金できない
  • 上場した後のOTTOCOINの価値がいくらになるかわからない

そうなると、購入したOTTOCOINのリアルな価値そのものは、上場した後ではないとわからな

いということになります。

OTTOCOINを購入したとしても上場するまでどうなるかわからない。

OTTOCOINを買うか買わないか

ビットリージョン bitregion

OTTOCOINを購入しても上場するまで待たないといけないということがわかりました。

BRSHAREにたまったビットコイン。

いつかの新規大量のPHがくることを待つか、OTTOCOINに希望を託すかということになるの

では。

ビットコインをはじめとする暗号通貨について情報を発信するブログです。

詳しくは、上記リンクのブログを参考にしてください。

まとめ

OTTOCOINを購入したとしても上場まで待つ必要がある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップルなどの暗号通貨はコインチェックで購入可能です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットリージョン2ch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする