スポンサーリンク

沈黙のビットリージョン破綻か。エラー522とは?

シェアする

GHの進行がストップしてからついにビットリージョン管理画面にログインできなくなりました。果たして破綻なのかどうなのか。誰もわかりませんが、推測がありましたのでこちらに添付します。

522エラーとは?

今回はエラー522サーバーと繋がらないというエラーです。ハッキングされているかシステム変更しているかどちらかです。システム変更の場合はクラウドフレアがまだ動いている為522とエラーが出る。ハッキングだったらはDDosの可能性が高くアクセス過多でサーバーに繋がらない。破綻はちょっと考えにくい事例ですね。様子をみましょう。

ビットリージョンのグループ経由で入ってきた情報です。参考にしてください。アップグレードの可能性が強いです。

upgrade

破綻した場合は404エラーがでる。

HYIPをしている方ならおわかりだと思いますが破綻した場合は404エラーが出てくる事はご存じだと思います。マイナービズ、クルードマイナーズが飛んだ時はこのエラーが表示されていました。2016年の後半はサーバーの負担が多くつながらない事がしばしばありました。ビットリージョンの参加が長い方はエラーにも慣れていると思いますので、じっと待ちましょう。

まとめ

522エラーはむしろ救いのエラーです。404エラーじゃなくて良かった。じっくり待ちましょう。メンテナンスの可能性もありますから。

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク