スポンサーリンク

助けてください!GHしました。追加PHを1.0bit及びGHを1.0bitしております。

シェアする

ついにこの日がやってきましたGHしてしまいました。この日をどれほど待ちわびた事か。女神さまは私に微笑んでくれたのですね。これでおいしい白米が明日も食べれるという事です。

ビットリージョンの最近の動きですがPHのマッチングがやたらと早くなってきました。最近のPHだと30分以内にマッチングしてしまいます。加入者数が増えている証拠かもしれません。ビットリージョン追加PHを1.0bit及びDHを1.0bitしており、DHがどのようにウォレットに入るか検証する必要があるので、あえてパスポート0.05bitを使って実行しております。0.05ビットでもけっこう痛い出費ですが引き出し方法もわからないまま続ける事もできないので一度実行しておきます。

現在、4ビットPHおよび1ビットGHのマッチング待ちです。GHはさすがに最初から6000人待ちだったので時間がかかるようです。ただいま4ビットの日利1%がつきますので1ビット=12万円として0.04ビットですから日利4800円程度です。画像はDHを1ビットの待機画面でDHのマッチングが終わるまでここのまま待ちます。3日経過でまだ1500人程度の待機がありますのでもう少し時間がかかりそうですがDHが完了したらその分を再度PHで1.0ビット追加する予定なので運営としては5ビットPHになりそうです。

まとめ

最近のPHはマッチングが特に早くなった。加入者数の増加が原因かもしれない。

0.05bitパスポート使用はもったいないがDH申請してみて確認してみよう。いざとなったら、すぐ撤退する方法を知っておこう。

ビットリージョンを登録して頑張ってみたい方は著者と頑張りましょう。

不安な点や疑問点があればお気軽にメールください。by bitregions

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク