スポンサーリンク

ビットリージョンの登録方法を順番に説明していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 4

ビットリージョンの登録方法を解説してみます。要はみんなで参加して稼ぎまくったら楽しいかもしれないって事です。お金がありすぎて困るって言ってみたいですよね。

bitregions.com へようこそ。これから詳しくbitregionの登録方法や実況中継を掲載していこうと思います。実際にやってみないとわからない事も多いと思います。先に始めるからこそリスクも大きいですがリターンも大きい事も事実なので知識と勇気を持って参加していきましょう。

ビットリージョンは20日の満期を迎えることで一日1%の配当をえる事ができます。初めて聞いた時はうますぎる話で怪しいと思いますがしっかり理解すれば仕組みがわかりますので、まずは理解しやすい動画を見て理解していきましょう。

ビットリージョンは寄付と受け取る側でなりたっているという事ですね。MLM(マルチレベルマーケティング)とねずみ講とは違うというのはご存じでしょうか。マルチは合法で有限、ねずみ講は違法で無限です。末端が最終的に損をしてトップが末端まで収入をとれるのがねずみ講だというぐらいの認識で十分だと思います。マルチとねずみ講の違い詳しく知りたい方はググってみるといいですね。ビットリージョンは、マルチレベルマーケティングにあたります。

bitregionをする前に必要な事とは何でしょうか。具体的に解説していきます。必ず必要なものについてですが、

①メールアカウント(フリーメールアドレスでも大丈夫です)

②仮想通貨のウォレット(仮想通貨の財布)(coincheckBitflyer、BLOCKCHAINもOKです)

③参加するだけの0.15bit

④寄付するだけのPH分(個人の寄付額によってかわります)

一、メールアカウントは、ログインの時に入力する必要があります。ヤフーやgoogleのフリーメールアドレスでも良いので1つ用意しておきましょう。ほとんどの方はもっているので作る必要はないかもしれません。

二、ウォレットとは、なんでしょうか。そのままですが財布です。一度現金を仮想通貨に替えなければなりません。現金をそのまま送金できないからです。coincheckなどでは、仮想通貨同士の売り買いもできますが、それはトレードする方の話なので置いておきましょう。現金を仮想通貨にかえる場所が必要だということです。一つ登録しておきましょう。コインチェック取引所は多く人気です。

三、bitregionに参加するだけの0.15PH分ですが、これがないとbitregion中で何もできないからです。PHもGHもできません。bitcoinを(PH寄付)したり、引きだしたり(DH返してもらう)権限がまずありません。参加料と思っていただいていいと思います。いま現在(12月23日)現在で1bit=10万円近くまで高騰していますので、25000円程度かかるという事です。投機にも多少はお金がかかるということです。

四、投機するだけのbit数には制限があります。公式サイトに記載してあるとうり0.15 BTC to earn 30k BTCまでなので0.15~30bitまでということです。現段階では1000万円とか10憶とかは無理ということですが、bitcoinが高騰すればそういう金額にも将来なるかもしれません。手ごろな数字が日本で加入者数を増やしている理由だと思います。0.15bitだと本日1ビット=10万円ぐらいなので15000円からできるという事ですね。PH(寄付)する場合に、0.05bit必要になりますので本日だとさらに5000円程度は必要になります。もしや将来にして1bit=100万円になった場合は、普通のサラリーマンでも参加できなくなるかもしれません。

ほとんど方が、メールアドレスはあると思いますのでウォレットといくらかの現金があればだれでもできるという事です。流れとしては、

コインチェックもしくはBitflyer登録→お金をコインに換金→bitregionに登録する→bitregionにコインを送って寄付を開始という流れになると思います。

ビットリージョンの登録方法には紹介IDが必要です。紹介者がいないと参加できません。本来は口コミで広がっていくようなのですが、こちらのブログからでも参加できます。まずは、ビットリージョンのHPを開いてください。

https://bitregion.com/tokida123

一番下までスクロールしてもらうと英語で

Together we redefined banking and create a new wealth distribution network の後に Join us now!というボタンがあります。こちらを押すと入力画面に切り替わりますので記入していきます。

入力画面が現れます。

ビットリージョン入力画面

ビットリージョン入力画面

メールアドレスを入力します。その後にパスワードを同じものを2回入力してください。confirming passwaord というのは、パスワード確認という意味です。

Referrerという項目はManualにチェックを入れて、usernameのところに

tokida123

と入力してください。こちらが紹介コードになります。コピーして貼り付けると間違いありません。こちらを入力しないと参加できません。

ロボットではないにチェックをいれます。その後に確認画面に画像があらわれますので指示に従って画像を選択します。質問はいつもかわりますので、文章をよく読んでチェックを入れてくださいね。

bitregion登録画面

bitregion登録画面

Usename:管理画面で使用する名前をアルファベットおよび数字で入力

Firstname:名前です。ローマ字

Lastname:名字です。ローマ字

Bitcoin Wallet Address:財布のアドレスです。財布がないと入金や受け取りができませんよね。財布はネット上でアドレスを保有しますので取得すれば入金アドレスになります。coincheck に登録しましょう。その後でビットリージョンの登録が可能となります。

○流れとしては、コインチェックに登録する→リージョンに参加可能です。

入力が終わったらContinueを押します。

Bitflyerの登録方法を解説いたします。bitregionをはじめる時に必ず必要なウォレットを紹介いたします。

要は、口座です。コインを換金したり預けたりする場所ですね。以下はbitflyerからの引用になります。最近はネットでもCMしていますし信頼のある交換所ですね。現在、BitflyerのCMは成宮璃子さんがやっているようですので信用できますね。

1.まずメールアドレスを入力します。入力したメールアドレスに確認のメールが届きますので、届いたリンク先をクリックしてください。

2.facebookアカウントもしくはYahooID、Googleのメールアドレスがある方は②のボタンを選んで押してください。

メールに届いたキーワードを入力します。

メールに届いたキーワードを入力します。

3.メールに届いたキーワードを入力します。

bitflyerすべてにチェック

bitflyerすべてにチェック

すべてにチェックして、Bitflyerをはじめるのボタンを押します。

ビットフライヤー登録画面

本人情報を入力し、銀行口座を入力します。その後、本人確認のため免許証などをファイルでアップします。

すべて入力してから登録ボタンをおします。

ご本人確認ボタンを登録するボタンをおします。

続いて銀行口座情報を登録するボタンを押します。

銀行を選択して、入力していきます。確認できたら登録情報確認ボタンを押してください。

銀行口座情報を登録するボタンを押します。

続けて本人確認書類の提出をするボタンを押します。

1.2.3を順番に写真をアップロードしていきます。免許証は裏もアップロードしましょう。4のボタンで完了です。登録完了メールがくれば完了です。

これで第一ステップは完了です。

1ウォレット登録(いまここ)→2ウォレットに入金→3ウォレットから送金→4.bitregionをはじめる

すでにウォレットをお持ちの方は、bitregion登録画面からどうぞ。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップルなどの暗号通貨はコインチェックで購入可能です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットリージョン2ch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。