スポンサーリンク

トーマスがコメント。BitRegionは滅びぬ。何度でも蘇るさ。

何度でも蘇るさ。ビットリージョンも何度でも蘇ります。そして復旧いたしました。トーマスからのコメントもありDDos攻撃というものでサーバーダウンしてしまっていたようです。とりあえず、ハッカーの攻撃にさらされていたとけど、なんとか復旧したよ!という事です。

我々はまた戻ってきた。

なんどでも復活。それがビットリージョン。今回は運営の方からアナウンスがあったという事で相当重大なハッキングだった事です。GH渋滞も相当事件だと思っていたのですが、運営からしたら想定内という事でしょうか。

ビットリージョン山のごとし。そして、われわれは待つしかない。

こむずかしい話はBileeさんのブログに書いてありますので、サーバーやらDos攻撃とDDos攻撃の違いを知りたい方は、

Dos攻撃とDDos攻撃の違いと対策についてまとめてみた

に死ぬ程詳しく記載されています。

ビットリージョンを含めたBileeさんのブログでも今回の件について語ってくれています。

ビットリージョンがやられたハッキングの詳細を解説してくれるBileeさんのブログ

GHのプールがあるという噂

GHのプールがあるという噂が流れています。これが本当なら相当な数のGHが処理されるのではないでしょうか。

まとめ

ビットリージョン蘇りました。DDos攻撃というハッキングの方法でダウンさせられていたようです。加えて、GHのプールがあるという噂。ぐいぐいくるかも。グイグイ|д゚)これだからビットリージョンはやめられません。色んな意味で。

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
仮想通貨ブロガーのNEM太郎です。月間最高12万PV。当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。 注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク