スポンサーリンク

ビットリージョン最新情報 Bitregion 破綻状態か OTTOCOINがはじまらない

ビットリージョン Bitregion 最新情報 破綻状態か OTTOCOINがはじまらない

ビットリージョンの動きがほとんどありません。リージョンバンクのGH渋滞は

4日間で14程度消化されているようです。

ビットリージョンのGHは渋滞のまま

ビットリージョンGH

リージョンバックのGH渋滞ですが、全く解消されていますせん。

4月29日の時点で30891GHキューが30877GHになりましたが、4日間で14の消化しかされていない模様です。GHキューの渋滞の解消に手段がないのが現状です。

OTTOCOINを購入するしか方法がないのか

ビットリージョン GH

パスポート3枚の購入のアナウンスの後、プレミアムレーンの存在も確認できないまま5月に突入してしまいいました。

運営は、GHプールのビットコインを介入しないでしょう。そうなると手段としては、OTTOCOINしかない。OTTOCOINの購入者と販売者どうしで取引になると思います。

ですが購入したOTTOCOINが本当にビットコインに換金できるかもわからないまま購入するのはいかがなものでしょうか。

実際にOTTOCOINがビットコインに換金できることを確信した上で、購入した方が安心なのでは。

Bileeのビットリージョン検証結果を購入する人は?

ビットリージョン GH

グループ内では、0.05ビットコインを支払ってまでビットリージョンの全貌を知りたい人は少ないようです。参加者が望んでいるのは、GH渋滞からの脱却のみ。

ビットリージョンの全貌は知りたくないようです。パスポート3枚の購入後、更にBileeの検証結果に0.05ビット支払う参加者はいるのだろうか。もう、予算がない。

まとめ

5月に入るも変化なし。4日間でGHの進捗は14消化のみ。OTTOCOINの開始を待つしか方法がない。

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
仮想通貨ブロガーのNEM太郎です。月間最高12万PV。当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。 注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク