スポンサーリンク

樹木希林 ガン 死去 病名【全身ガン】75才 内田裕也 妻の死に動揺大きく【女優】

シェアする

樹木希林 ガン 死去 病名【全身ガン】内田裕也 妻の死に動揺大きく【女優】

日本の偉大な女優である樹木希林さんが全身ガンで亡くなりました。

スポンサーリンク

樹木希林 ガン 死去

内田裕也 妻の死に動揺

樹木希林の全身ガンとは

樹木希林さんは、抗がん剤治療はしていなかったということです。薬に頼って生活の質を落とすことを嫌ったようですね。

治療の選択は本人が決めること。

死という必ず訪れる人生の最後をしっかりと受け止めながら、人生をまっとうしたといえるのではないでしょうか。

2004年、乳がんから始まって、2008年には腸、副腎、脊髄に転移、2013年全身癌と宣告されても、元気で仕事もこなしている樹木希林さん、生活の質は元気な時と全く変わらないという。その元気の源は何処にあるのか、そこをひも解いてみよう。

 

20046月に自分で触診して、乳がんだろうなあと直感する。すぐには病院に行かないで9月になってやっと病院で検査を受ける。乳がんと宣告される。仕事の都合で翌年の1月になって乳房の全摘手術を受ける。

樹木希林さんの全身癌 - 癌(がん)専門情報サイト

樹木希林さんの死去に関してツイッターでは

著名人の方からも沢山のコメントが寄せられています。

とても偉大な女優だったんですね。ご冥福をお祈りいたします。

 

関連:

樹木希林 死去 全身ガン・癌【一時危篤から】 女優の最期は自宅で家族に看取られて