山本KID徳郁 病名 死因は胃ガン 何ガンだったのか「総合格闘家」

シェアする

山本KID徳郁 病名 死因は何ガンだったのか「総合格闘家」 

山本KIDの病名は食道系のがんと公表されていますが、「胃がん」だったようです。

癌の進行がはやく、激やせしていた写真がありましたが、胃がんで食べることができなかったのかもしれません。

山本KID徳郁 病名 胃がん

山本KID徳郁の病名はステージ4の胃癌だった。治療のためにグアムに移住していたようだ。ガン公表から1か月で死去。

ステージ4の胃癌だった

病名を公表した当時は既にステージ4の胃癌だったという。

ダルビッシュ有投手がブログ更新

山本KID徳郁さんは2年前から闘病を続けており、がんの公表は先日したばかりだった。

何ガンだったのかは、正式に癌の公表はせず。

食道系のガンということなので、胃がんではないかと推測します。

関連:

山本KID徳郁 激やせ 末期がん 車椅子だった 死因 は胃がん【死去】

山本KID徳郁 インスタグラムで癌を報告していた。死去・死因はガンか

山本KID徳郁 激やせ 車椅子の画像 死去 死因は癌か

山本KID徳郁 死因 がん 死去 41歳 激やせ原因 癌 闘病 公表8月に告白