スポンサーリンク

Zaif ハッキング 67億円(ザイフ)仮想通貨 ビットコインなど【流出】

シェアする

ザイフチャート

Zaif ハッキング 67億円(ザイフ)仮想通貨 ビットコインなど【流出】

仮想通貨の大手Zaif【ザイフ】がホットウォレットから67億円がぬきとられるという被害があった。

スポンサーリンク

Zaif ハッキング

Zaifを運営するテックビューロが仮想通貨取引所【Zaif】は9月20日、ハッキング被害を受けた。ザイフが管理する仮想通貨の一部が流出したと発表。

ハッキング被害の総額は約67億円相当とみられている。金融庁と捜査当局に報告、調査や顧客資産の財源確保に努めている。

ハッキングを受けたのは入出金用のホットウォレットを管理するサーバーだ。

半年前には、コインチェックから580億円以上の仮想通貨NEMがハッキングされた事件は記憶に新しい。

14①午後5時ごろから午後7時ごろまでの間に外部から不正アクセスを受け、このサーバーで管理していた仮想通貨が盗まれた。

盗まれた仮想通貨は、「ビットコイン」「モナコイン」「ビットコインキャッシュ」が不正に外部送金されている。

ハッキングの手法については、捜査中であることや同種の犯行の予防のために公表しない。

外部から不正アクセス 9月14日

9月14日に不正アクセスが行われ、17日に以上検知。18日にハッキング被害を確認。

不正アクセスから時間かかりすぎてないか。。

ハッキング被害からフィスコに50億円の金融支援

ハッキング被害の顧客資産を守るために、Ziafはフィスコから50億円の金融支援あり。

フィスコがテックビューロの過半数の株式所得、役員も派遣。

これ事実上は、Zaifはフィスコの傘下に入ったということか。

Zaifからハッキング被害の説明

コインチェックで580億円盗まれたのもひどかったけど、今度はZaifから67億円。

仮想通貨が安全じゃないってことが世間でばれてしまったね。。

犯人のアドレス

Zaifのハッキング犯のアドレスの推測です。

おそらく、1FmwHh6pgkf4meCMoqo8fHH3GNRF571f9w

だという。

Zaifハッキングの犯人、多分1FmwHh6pgkf4meCMoqo8fHH3GNRF571f9wで間違いないんだろうけど、それにしてもコノ方、タグに「ZAIF」付けたり、海外掲示板でイキッてて、完全に「日本の仮想通貨取引所は、もうナニも出来ないだろw悔しいのうw悔しいのうww」と日本人エンジニアを舐めきってる感が半端ない

Zaifトークンは暴落

フィスコとカイカコインは上がるという。

わかりやすい動きで草www

Zaifハッキングに関してツイッターでは

納税思想の高揚 on Twitter
“国内三大取引所早見表・coincheck ハッキング経験:あり 注文     :通る・bitFlyer ハッキング経験:なし 注文     :通らない・Zaif ハッキング経験:あり 注文     :通らない”

関連:

仮想通貨交換業者Zaif(ザイフ)でまたも致命的なバグ。ビットコインキャッシュ(BCH)を無限増殖

Zaif(ザイフ)ニュース 32万でロスカットされて362万吹き飛んだんだけど

【積立】ZaifでXEM(NEM)の積み立てして1年後に35.4倍確定