スポンサーリンク

ウミネコ 棒 画像 宮城・名取の港 刺さった棒

シェアする

ウミネコ 棒 画像 宮城・名取の港 刺さった棒

自然に刺さった可能性もあるって。

スポンサーリンク

ウミネコ 棒 画像 宮城・名取の港 刺さった棒

ドジなウミネコが勝手に刺さった?

宮城県名取市の港で棒のようなものが背中に刺さったウミネコが見つかりました。
 棒のようなものが背中に刺さったウミネコは名取市の「ゆりあげ港朝市」付近で見つかりました。棒のようなものはストロー状で、長さは10センチ前後とみられます。この付近を毎日のように訪れるという近所の住民によると、このウミネコを見たのは23日が初めてだということです。
 このウミネコの映像を見た八木山動物公園の上西玉樹さんは「海岸付近に葦原もあるし、そういうところで折れた葦が自然に刺さったということもあるかもしれない。普通に飛んだり餌をとったり生活しているようであればそのままにしてあげるのが一番いいかと思います」と話しています。また「捕獲して治療するとストレスをかけてしまう危険性もある」ということです。

痛くないのかな。