スポンサーリンク

船戸結愛 涙 かわいい5歳女児虐待 事件 かわいそう 両親起訴 「ゆるして」の文字

シェアする

船戸結愛 涙 かわいい 5歳女児虐待死 かわいそう 両親起訴 「ゆるして」の文字

6月6日放送のフジのニュース番組は、目黒区の5歳女児虐待死事件を特集した。

これは、さすがに泣いてしまう。なくして、語れない。

虐待死で犠牲になったのは、5歳の船戸結愛ちゃん。

こんなにかわいい子になぜ??

両親は一体どんな心境で自分の子供を殺したのだろうか。。

理解できないよ。(´Д`)

スポンサーリンク

船戸結愛 涙の放送 かわいい子が虐待 事件

今年6月、虐待死された5歳の女の子が残したメッセージが、日本中に衝撃を与えた。船戸結愛ちゃんが、つたないひらがなで書いていたのは、両親に宛てて「もうおねがいゆるして ゆるしてください おねがいします」と許しを請う内容。フジテレビ系ニュース番組『プライムニュース イブニング』(平日版:毎週月~金曜16:50~)では、島田彩夏アナウンサーが「目をそらしてはいけない」と、全文を読み上げた。

あまりに悲痛なメモに、涙で声をつまらせながらも、最後までなんとか読み切った姿は、多くの視聴者の心を打ったが、それで終わらないのが島田アナ。これをきっかけに、「児童虐待」の取材に継続的に取り組んでおり、8月1日の放送でも特集される予定だ。このテーマに向き合う決意を聞いた――。

「みんな泣いていた」島田彩夏アナが語る目黒の女児虐待死報道 - ライブドアニュース
●スタジオ中が泣いていた今年6月、虐待死された5歳の女の子が残したメッセージが、日本中に衝撃を与えた。船戸結愛ちゃんが、つたないひらがなで書いていたのは、両親に宛てて「もうおねがいゆるしてゆるしてくだ

涙の放送

そりゃ泣くよね。も出るよ。かわいそうだし。

死亡直前も殴られていたという。

親は何なんだろう。

かわいい船戸結愛ちゃんが虐待死

子供が死ぬ必要がどこにあったのだろうか。かわいい子でも殺されるんですね。

自分の血がつながってないと、かわいいとは思えなかったのかもしれない。

船戸結衣愛ちゃんの反省文

5歳が書く反省文じゃないだろ。

ちょっとぐらい、いたずらしてもいいじゃないか。

遊んでもいいじゃないか。

まとめ:船戸結愛ちゃんのメモを読むと涙が出る

たった5歳でこの世を去った船戸結愛ちゃん。虐待されて死亡するまでのメモを読むと涙が出てくる。かわいそう。

両親は何を思って、子供を殺したのだろうか。

児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか (朝日新書)
杉山 春
朝日新聞出版 (2017-12-13)
売り上げランキング: 6,311