スポンサーリンク

ホワイトタイガー 死亡事故 平川動物園 古庄晃 飼育員「職員死亡」 鹿児島市平川町「猛獣はオスのリク」絶滅危惧種 殺処分せず 事故当日は絶食日

シェアする

<ホワイトタイガー 死亡事故 平川動物園 古庄晃 飼育員「職員死亡」 鹿児島市平川町「猛獣はオスのリク」絶滅危惧種 殺処分せず 事故当日は絶食日>

鹿児島市平川町の平川動物園で、男性飼育員の古川晃さんがホワイトタイガーにかまれ、死亡した。事故後に動物園は9日午前から記者会見を開いて、事故の状況を説明した。

飼育員とホワイトタイガーの信頼関係なんてなかったわけだ。

所詮、肉食の猛獣ってことですね。

スポンサーリンク

ホワイトタイガー死亡事故平川動物が記者会見

平川動物園の石堂昭憲園長は、「40歳という、非常に若い、しかも優秀な職員でしたので、こういことで一人の職員を失くすということは、大変残念なことですね」と語っている。

虎にかみ殺されて死亡するなんて、絶対に嫌な死に方ですね。。

虎にかまれた時は、痛かっただろうなあ。

9日、鹿児島市の平川動物公園で、男性飼育員がホワイトタイガーにかまれ、死亡した事故で、動物園側は9日午前から記者会見を開き、事故の状況を説明している。

平川動物公園・石堂昭憲園長は、「40歳という、非常に若い、しかも優秀な職員でしたので、こういうことで1人の職員を亡くすということは、大変残念なことですね」と語った。

飼育員の古庄晃さん(40)が首をかまれ死亡

鹿児島市の平川動物公園で男性職員がホワイトタイガーにかまれ、意識がないと動物園の職員から消防に通報。

飼育員の古庄晃さんが首を噛まれ、通報から2時間後に死亡した。

痛くなくて、即死だったらまだ良かっただろうけど。

悶絶しながら死んでいったなんて、可哀想すぎる。。

8日午後5時すぎ、鹿児島市の平川動物公園で、「男性職員がホワイトタイガーにかまれ、意識がない」と、動物園の職員から消防に通報があり、飼育員の古庄晃さん(40)が首をかまれ、通報からおよそ2時間後に死亡した。

飼育員かまれ死亡 動物園が記者会見 ホワイトタイガーはオス - FNN.jpプライムオンライン
8日、鹿児島市の平川動物公園で、男性飼育員がホワイトタイガーにかまれ、死亡した事故で、動物園側は9日午前から記者会見を開き、事故の状況を説明している。  平川動物公園・石堂昭憲園長は、「40歳という、

古庄さんを襲ったオスのホワイトタイガー

古庄さんを襲ったのはオスのホワイトタイガーは、獣医師によって麻酔銃で撃たれ、同じおりの中に横たわっていたという。

人間とホワイトタイガーの信頼関係はなりたたなかったみたいですね。

どんなに飼いならされた動物でも、野生の本能が残っているんだな。

一生懸命に虎を世話していた古庄晃さんが、世話をしていたホワイトタイガーにかみ殺されるなんて悲劇としか言いようがないよね。

関係者によると、古庄さんを襲ったオスのホワイトタイガーは、獣医師によって麻酔銃で撃たれ、同じおりの中に横たわっていたという。

動物園側は、事故が起きたくわしい経緯を調べている。

動物園は通常通り開園

動物園は通常通り開園したという。

え、いや、閉園しておこうよ。前日に死亡者が出ている動物園に行きたい来園者なんていないだろ(‘ω’)

ホワイトタイガーが見れるわけもないしさ(‘ω’)ノ

事故が発生して一夜明けた9日、動物園は通常通り開園しているが、ホワイトタイガーのおりの周辺は、立ち入り禁止になっている。

参考サイト:

飼育員かまれ死亡 動物園が記者会見 ホワイトタイガーはオス - FNN.jpプライムオンライン
8日、鹿児島市の平川動物公園で、男性飼育員がホワイトタイガーにかまれ、死亡した事故で、動物園側は9日午前から記者会見を開き、事故の状況を説明している。  平川動物公園・石堂昭憲園長は、「40歳という、

死亡事故当日はホワイトタイガーの絶食日だった

死亡事故当日日はホワイトタイガーの絶食日だった。

虎はお腹が減っていて、イライラしていたのかもしれないな。

9日に記者会見した同園飼育展示課の福守朗課長は「事故当日の8日はトラの絶食日だった」と話した。

「事故当日はトラの絶食日」 飼育員死亡、動物園会見:朝日新聞デジタル
 鹿児島市平川町の平川動物公園で8日、飼育していたホワイトタイガーに襲われたとみられる飼育員古庄晃さん(40)が死亡した事故で、9日に記者会見した同園飼育展示課の福守朗課長は「事故当日の8日はトラの絶…

野生のトラの生活に合わせて消化器官への負担を避けるため

野生のトラの生活に合わせるために、絶食させていたという。

野生のトラの本能を呼びおこしやすい状況化で、飼育員がかみ殺されてしまったというなら、ホワイトタイガーは悪気はなかったということだろう。

 福守課長によると、園では毎日食事ができるとは限らない野生のトラの生活に合わせて消化器官への過度な負担を避けるために、週に1度、トラにエサを与えない「絶食日」を設けているという。

ホワイトタイガーの名前はリク

月曜日は絶食日だったので、古庄晃さんを襲ったホワイトタイガーの「リク」をふくむトラには、8日も餌を与えていなかった。

ホワイトタイガーからしたら、古庄晃さんは餌に見えていたのではないだろうか。

 動物園では毎週月曜日が「絶食日」で、古庄さんを襲ったとみられるホワイトタイガー「リク」を含むトラには8日もエサを与えていなかったという。

ホワイトタイガーのリク

ホワイトタイガーのリクは、2013年に動物園の中で生まれて、普段は馬肉や鶏肉を食べていたというが、お腹が減っていたから、人を襲ったかもしれないですね。

動物園側は絶食日と死亡事故の因果関係はわからないとしているが。。

どう考えて、ホワイトタイガーは腹が減ってたよね。(‘ω’)ノ

 リクは2013年に園の中で生まれ、普段は食肉用に加工された馬肉や鶏肉を与えられていた。園は、「絶食日と今回の事故の因果関係はわからない」としている。

ホワイトタイガーの赤ちゃんの映像・動画

ホワイトタイガーの赤ちゃんはかわいいですね。

人間に育てられても野生の本能は残っているから、小さい頃から育てた飼育員でもかみ殺す猛獣には違いないってことです。

野生本能は、愛情より勝るってことでしょうか。。

6年前の映像では幼いトラが飼育員にジャレつく

猛獣で飼育員が襲われて死亡するケースは少なくないそうです。

どんなに仲良くなっても、結局は猛獣ですからね。トラだけではなく、2003年から2017年までに大分でライオン、京都でトラ、和歌山でゾウで飼育員が襲われている。

猛獣がじゃれているつもりでも、人間にしたら襲われている状態になるかもしれませんね。

この動物園は約140種1000匹を飼い、ホワイトタイガーは4頭。うち1頭が麻酔銃で撃たれて倒れていたという。「スッキリ」は6年前にここのホワイトタイガーを取材したが、その時はまだ幼い虎が飼育員にじゃれついていた。

司会の加藤浩次「馴れていても、結局はベンガルトラですからね」

動物園で猛獣により職員が死亡する事故は2003年から2017年までに大分でライオン、京都でトラ、和歌山でゾウなどのケースがある。同じ室内に飼育員と動物がいないようにする「間接飼育」が原則とされている。

高橋真麻(フリーアナ)「動物は急に野生本能に戻ることがあります。今後は防護策をとらないと」

ロバート・キャンベル(日本文学研究者)「しっかり検証しないといけません」

ホワイトタイガーに襲われ飼育員が死亡 6年前にはジャレつく映像 - ライブドアニュース
鹿児島市の平川動物園からきのう8日(2018年10 月)午後5時すぎ、「男性職員がホワイトタイガーに襲われ意識がない」との119番通報があった。閉園直後の檻の中で飼育員の古庄晃さん(40)が血だらけで倒れており、死

まとめ:ホワイトタイガー 死亡事故

鹿児島市で起こったホワイトタイガーによる飼育員の死亡事故(平川動物園)。

死亡したのは猛獣エリアを担当していた古庄晃さん。

平川動物園の園長は優秀な人材を失ったとして、残念だとコメントしている。

なぜ、猛獣と同じ檻に入っていたから、全くわかっていない。