スポンサーリンク

セベリン クラシミロフ 顔画像「ビクトリア・マラノバ」 ブルガリアの女性ジャーナリスト殺害 逃亡先のドイツ「殺人事件」

シェアする

<セベリン クラシミロフ 顔画像「ビクトリア・マラノバ」 ブルガリアの女性ジャーナリスト殺害 逃亡先のドイツ「殺人事件」>

ジャーナリストレイプされて、殺害された事件。

犯人がドイツで逮捕。

恐ろしや。

ブルガリア北部ルセで女性ジャーナリストのビクトリア・マラノバさん(30)が殺害された事件で、マリノフ内相は10日に、ブルガリア人の容疑者の男セベリン・クラシミロフ(21)が逃走先のドイツで逮捕され、殺人容疑などで訴追したと発表。ブルガリア通信が伝えた。

スポンサーリンク

セベリン・クラシミロフ ブルガリアの女性記者「ビクトリア・マラノバ」殺害で男を逮捕 逃亡先のドイツ「殺人事件」

ブルガリア北部ルセで女性ジャーナリストのビクトリア・マリノバさん(30)が殺害された事件で、マリノフ内相は10日、ブルガリア人の容疑者の男(21)が逃走先のドイツで逮捕され、殺人容疑などで訴追したと発表した。ブルガリア通信などが伝えた。

セベリン クラシミロフ 顔画像:被害者からDNA型が検出

殺人現場になった場所から近くに住む、セベリン・クラシミロフ容疑者。

被害者からDNA型が検出されたという。

マリノバさんの遺体は6日に野外で見つかったそうだ。性的暴行(レイプ)を上に窒息死させられていたということから、首を絞めて殺されたのではないかと推測できる。

 男は事件現場近くに住むセベリン・クラシミロフ容疑者で、被害者からDNA型が検出されたという。マリノバさんの遺体は6日に野外で見つかった。性的暴行を受けた上、窒息死させられていた。

ブルガリアの女性記者殺害で男を逮捕 逃亡先のドイツで
ブルガリア北部ルセで女性ジャーナリストのビクトリア・マリノバさん(30)が殺害された事件で、マリノフ内相は10日、ブルガリア人の容疑者の男(21)が逃走先のドイ…

欧州連合(EU)の補助金を巡る汚職をルセのテレビ局の番組

マリノバさんは、欧州連合(EU)の補助金を巡る汚職をルセのテレビ局の番組でとりあげていたので、政治的な権力がマリノバさんを殺害したのではないかと思われたが、捜査当局幹部は、「計画的犯行ではない」との見方。

運が悪く、ジョギング中にレイプ犯に捕まったものと見られている。

 マリノバさんは、欧州連合(EU)の補助金を巡る汚職をルセのテレビ局の番組で取り上げていた。事件との関連がないか警察が調べているが、捜査当局幹部は10日、「計画的犯行ではない」との見方を示した。(共同)