スポンサーリンク

台風11号のたまご【2019】進路予想 台風10号の後にも台風は来る?【天気】

シェアする

どーもNEM太郎です。とても暑いですね。

熱中症に気をつけてください。アイスがとけとけ日和ですね。

ニトリの枕がとても寝やすいので、ホテルまくらを買いに行ったぐらいです。皆さんは、どうお過ごしでしょうか?ホテルまくらで寝てみてください。

寝やすいですよ(‘ω’)ノ

というわけで、お盆にちょうど合わせてきた台風10号の後にも台風11号が来るかどうか調べてみた(‘ω’)

スポンサーリンク

台風11号のたまご【2019】進路予想 台風10号の後にも

台風8号、台風9号、台風10号と発生しており、台風10号が日本列島に来る勢いですね。お盆シーズンとかぶるようなので、外出する方は細かくスケジュールをチェックしておきましょう。

【台風10号】進路予想【最新情報】2019 台風のたまご 米軍基地・ヨーロッパ中期予報センターまとめ

台風11号のたまごが発生しているか調べてみた

台風11号が発生しているかどうかを記載しているウェザーニュースがなかったので、

NEM太郎が台風11号のたまごがあるかどうかなんとなく探してみました。

台風11号のたまごが日本の南西に発生している

台風11号になりそうな熱帯低気圧(台風11号のたまご)が発生しているという。

台風8・9・10号の進路も気になるところですが、日本の南西には台風の卵である熱帯低気圧が存在しています!

まずは気象庁の天気図から☟

f:id:sho11070714:20190808094124p:plain

参考:

台風11号の名前はバイルーの予定

熱帯低気圧が台風11号となった場合は、バイルーという名前になるそうです。

台風の名前はあらかじめ140個の名前から順番に決まっていくそうですよ。

気象庁では毎年1月1日以後、最も早く発生した台風を第1号とし、以後台風の発生順に番号をつけています。なお、一度発生した台風が衰えて「熱帯低気圧」になった後で再び発達して台風になった場合は同じ番号を付けます。

 台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本含む14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)を付けることになりました。

 平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は25.6個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります。

 なお、台風の名前は繰り返して使用されますが、大きな災害をもたらした台風などは、台風委員会加盟国からの要請を受けて、その名前を以後の台風に使用しないように変更することがあります。また、発達した熱帯低気圧が東経180度より東などの領域から北西太平洋または南シナ海の領域に移動して台風になった場合には、各領域を担当する気象機関によって既に付けられた名前を継続して使用します。このため、下の表に記されない名前が付けられた台風もあります。

参考:

気象庁|台風の番号の付け方と命名の方法
台風の番号と名前についての解説を掲載しています。

台風11号のたまごは発生せず、消滅か

自動で最新情報に更新し続けてくれる台風の進路予想図を描くウィンディ。↓

ウィンディ( Windy )では、台風11号のたまごとなるかもしれない
熱帯低気圧の存在が7日の時点で画面左下の南シナ海に、かすかに見える。

が、南シナ海に発生している熱帯低気圧は台風に発達はせず消滅する

あくまでも予報なので、今後は大きく変わる可能性が大きいが、
現時点で考えられることは、台風9号レキマーとの距離が
異様に近いので「 吸収合併 」されるのでは?ということ。

参考:

bailu 幻の台風バイルー2019の卵が南シナ海に出現し消滅!
台風11号バイルーの、たまごとなるかもしれない熱帯低気圧が南シナ海の海上に出現したので、詳しい位置をGoogleマップで表示。気象庁やヨーロッパ予報では卵の存在すら発表していないが、気流データが見れるEARTHや進路予想図のウィンディで確認できた。今後の最新情報は?

まとめると

台風11号になりそうな熱帯低気圧は台風11号にならず、消滅する可能性が高い。お盆シーズンに到来する台風10号に気をつけておけってことでした。

台風8号【2019】フランシスコの進路状況を調べてみたよ【最新状況】

台風8号2019 台風9号発生か?ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想だよ

シェアする

スポンサーリンク