スポンサーリンク

持続化給付金給付金の相談会場、賃料ほとんど非公表 朝日新聞調べ

シェアする

持続化給付金

持続化給付金の相談会場、賃料ほとんど非公表 朝日新聞調べ

広告大手電通などが請け負った国の「持続化給付金」の手続き業務で、申請の相談に応じる会場が、有料で多数借りられている。約500カ所の運営費は全体で約405億円とされているが、借りる費用や人件費などの内訳を、国や電通などは公表していない。利用状況もはっきりせず、税金が有効に使われているかどうかも不透明だ。 【フローチャート】持続化給付金事業のお金の流れ  手続き業務の民間委託をめぐっては複数の団体や企業が委託や外注を繰り返し、税金が無駄遣いされているのではないかと指摘されていた。賃料を朝日新聞が調べたところほとんどが非公表だった。委託した業務の総費用の半分以上を占める「申請サポート会場」の経費は中身が見えにくい。  給付金はオンラインでの申請が原則だが、ネットを利用しにくい人のための会場が全国各地に設置されている。電通の想定では最大500カ所、現地での対応要員は最大5600人の体制になるという。  順次開設されている会場について調べたところ、民間の貸し会議室や賃貸ビルを借りている事例が中心だった。原則として公表義務のない民間同士の契約でもあり、賃料を「非公表」とする貸主が大半だ。国や電通などが賃料など運営費について説明しないと、約405億円の妥当性が揺らぐ。

朝日新聞社

給付金の相談会場、賃料ほとんど非公表 朝日新聞調べ(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 広告大手電通などが請け負った国の「持続化給付金」の手続き業務で、申請の相談に応じる会場が、有料で多数借りられている。約500カ所の運営費は全体で約405億円とされているが、借りる費用や人件費などの

持続化給付金でとりあえず使える税金使っておこうっていう魂胆かな( ;∀;)

国民の税金をなんだと思ってるんだw

関連:

【入金速報6月4日】持続化給付金の振込完了した個人事業主・フリーランス、中小企業

【入金速報6月2日】持続化給付金の入金通知 フリーランス・個人事業主、中小企業

持続化給付金の事業受託法人【電通がらみ】業務ほぼ丸投げで収入6億か

【入金速報5月27日】持続化給付金の赤枠消滅後に給付か 個人事業主・フリーランス

【入金速報5月26日】持続化給付金の入金あり 個人事業主・フリーランス100万円ゲットだぜ

【5月25日】持続化給付金の入金速報 個人事業主・フリーランスは耐えるべし

持続化給付金の入金がない理由 添付ファイル消失の可能性 5月1日申請組

持続化給付金の拡充 フリーランス・個人事業主の多用な申告に提言【第二次補正予算案】

赤枠消えた?持続化給付金の新赤枠が消えると振込入金の前兆【新型コロナウイルス感染症】

雇用調整助成金(新型コロナウイルス特例措置)オンライン申請不具合で申請できず 上限1万5000円に引き上げ

持続化給付金の入金がなかった今年創業のフリーランス・個人事業主も給付の対象に調整

入金ない?持続化給付金の入金報告あり!給付金が振り込まれない理由と対処法

持続化給付金の入金がない時は持続化給付金申請マイページで修正申請しよう

入金あり!持続化給付金の入金通知確認完了 入金時期は5月15日でした

持続化給付金で個人事業主に入金がない理由 申告の区分【雑所得】【給与所得】は対象外

持続化給付金の入金申請前に個人事業主は給付金額を知るべき【シミュレーションあり】

入金時期は2週間後 持続化給付金の申請後 登録の口座に振込み支給される