スポンサーリンク

【仮想通貨】ビットコインの時価総額1兆ドル突破 投資初心者でも稼げる時代到来

シェアする

ロイターが暗号資産(仮想通貨)のビットコインが19日に最高価格を更新し、時価総額が1兆ドルを突破したと報じた。アナリストの警戒にも関わらず、暴騰を続けている。

果たして、ビットコインは急落するのか、このまま暴騰し続けるのか。

仮想通貨ならビットバンク

スポンサーリンク

週間では11%超の上昇で、月初からは約64%急騰

直近では5.7%高の約5万4500ドル。週間では11%超の上昇で、月初からは約64%急騰している。 JPモルガンのアナリストはメモで、ビットコインが「経済的な余興」であり、株価の下落に対するヘッジには不十分だと、手厳しい評価を示した。

週間だけで11%も上昇し、月初からは役64%もビットコインの価格が上昇している。

ビットコインにつられて他の仮想通貨(アルトコイン)も上昇。仮想通貨投資の初心者が適当に購入したアルトコインでも、利益確定が簡単な状態になっているのが現状だ。

テスラのイーロンマスクは現金よりやや有利と見解

ビットコインへの投資を明らかにした米電気自動車大手テスライーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は18日、現金よりもやや有利なだけだが、この違いによりビットコインは保有資産として魅力的と指摘した。

世界中のファンドやテスラのイーロンマスクが仮想通貨投資に積極的なことも受けて、仮想通貨の価格があがってきている。ビットコインの保有が魅力的というが、本当にそうだろうか。

数年前、【コインチェック】で盛り上がっていた仮想通貨はNEMのハッキング事件の後はずっと冷え込み、暴落し続けていたのだ。

まとめ

仮想通貨のビットコインが時価総額1兆ドルを更新。テスラのイーロンマスクはビットコイン投資に積極的。