スポンサーリンク

ビットリージョン bitregionが8月に入っても復活せず

ビットリージョンが8月に入っても復活せず。OTTOCOINへの変換機も実装されず2018年を終わるのでしょうか。

スポンサーリンク

ビットリージョンの8月とは

特に変化もなく、運営からのアナウンスも全くなしです。

Exchanger(変換機)は実装されず

Exchangerも実装されない状態が続いています。ビットリージョンのPHとGHシステムも完全に停止しており、実質破綻と言われるのもこのことからです。

ビットリージョンは復活するのか

復活するとすれば、

  • PHとGHのシステムが戻ること
  • OTTOCOINへの変換が可能になること

が必要です。

しかし、そのシステムが復活したとしてもビットリージョンが回る保証はどこにもありません。結局、外部にビットコインへの変換を担うものがなければ、一生ビットコインとして出せないことになります。

まとめ

8月に入ってもビットリージョンの動きはなし。

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。月間10万回以上読まれている当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはたぶんしません。('ω')ノ イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク