スポンサーリンク

ビットコインは返ってこないのか ビットリージョンのリンクエラー502

ottocoin exchanger

ビットコインは返ってこないのか。ビットリージョンのリンク切れエラー502は、本日2017年10月11日にも回復せず。

凍結したままのビットリージョンバンクは2018年以降に持ち越しか。それとも永久凍結となるのか。

スポンサーリンク

ビットリージョンのリンク502エラー

ビットリージョン

ブラウザは稼働、クラウドフレアも稼働しています。ビットリージョンが長期のメンテナンスに入ったか、完全に終了したかは誰もわかりません。

OTTOCOIN始動のために資金集めだったのか

ビットリージョンがポンジスキーム詐欺によるキャッシュギフティングであったとすれば、OTTOCOINを始動させるための資金集めだった可能性も浮上します。

ネガティブな考え方は、囚われのメンバーにとって望んだ思考ではありませんが、そういったことも踏まえて今後の事も考えなければならないでしょう。

BRシェアからビットコインが出せなければ、どのみち資金は回収不可能です。

関連記事:

1Satoshi(サトシ)とは日本円(JPY)価格でいくら?ビットコインの仮想通貨最少単位

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
ブロガー&ゲストハウス経営のNEM太郎です。月間10万回以上読まれている当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク