スポンサーリンク

暗号通貨のビットコインは返ってくるのか OTTOCOINとは別問題

シェアする

ottocoin exchanger

ビットリージョンのエラー502が復帰しません。OTTOCOINの価値が上がるかどうかは別として、ビットリージョンが復帰しなければ、凍結中のAssignedのBRシェアすら動かせないままです。

スポンサーリンク

ビットコインは消失のままか

ottocoin

OTTOCOINの価値があがるかどうかで話がかなり盛り上がっているようです。

OTTOCOIN開始のために始まったビットリージョンなら、ビットリージョンを再起させる必要があるかということです。このまま死滅させておいても、リージョン運営にしても問題ない?

長期メンテナンスと信じたいところ。

ビットリージョンとOTTOCOINが独立して運営されているとするならば、暗号通貨として成立したOTTOCOINに対して、ビットリージョンを連結させる意味はあるのでしょうか。

どちらも再起した方がもちろんコインは回るのでしょうけど。

OTTOCOINのツイッター

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク