スポンサーリンク

LINEが仮想通貨発行かたる偽サイト ICO装う詐欺

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7
ottocoin exchanger

LINEが仮想通貨発行かたる偽サイト ICO装う詐欺が発生しているという記事をfacebookから発見いたしました。
詐欺の可能性が高いので手を出さないようにお願いしますとのことです。

スポンサーリンク

LINEが仮想通貨発行かたる偽サイト ICO装う詐欺

LINEは仮想通貨を発行していません。ご注意ください。

LINEが、仮想通貨を使った資金調達「ICO」(Initial Coin Offering:新規仮想通貨公開)を行い、トークン「LineCoin」(LNC)を発行するとかたる偽サイトが公開されおり、

LINEが「当社が提供するものではない」と注意を呼び掛けている。サイトの目的は不明だが、ユーザーのLINEパスワードの詐取や、資金の詐取を狙っているのかもしれない。

 

サイトではあたかも、LINE公式の仮想通貨であるかのように見せている

ログインページもある

 

Team」として、LINEの出澤社長などの写真を無断で使っている

 

ブロックチェーンのような「LINECHAIN」も

 サイトは、「LINEICOを行い、仮想通貨を発行する」とかたり、ログインページも用意されている。

LINECHAIN」という名の仮想通貨のウォレットとみられるサービスの提供もうたっているほか、ICOのチームメンバーとして、LINEの出澤剛社長のほか、

日本発のICOを成功させて話題になったALISの創業メンバーの写真と名前が掲載されている。

 サイトの目的は不明だが、ログインページからLINEIDやパスワードを詐取したり、トークン購入のための資金を振り込ませ、詐取する目的かもしれない。

 LINEはこのサイトについて「LINEが提供するものではない」と、同社との関係を否定。

LINEがユーザー向けに発行・販売している「LINEコイン」とも「関連はない」という。

またALISも「ALISチームは一切関与していない」と注意を呼び掛けている。

皆さんも詐欺には十分に気をつけてください。1人で留めておかず、この様な情報は皆んなでシェアして被害を減らしていきましょう。

引用サイト:初心者でもできるとFX自動取引

LINEが、仮想通貨を使った資金調達「ICO」(Initial Coin Offering:新規仮想通貨公開)を行い、トークン「LineCoin」(LNC)を…

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
プロブロガー&投資家のネム太郎です。月間10万回読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@仮想通貨とBitcoin)の管理人です。 HYIPのビットリージョンという詐欺にあって、100万円を失いましたが(爆)ブログを作成し仮想通貨投資&ブログから広告収入を得ています。 2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。ガチホ(ガチガチのホールド)です。お金より時間の方が大事です。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を10億円(相当)が目標!日本円に戻さない予定です(笑)税金払いたくないし、政治家の養分になるのはご免だ。NPO「プランインターナショナル」も広めてます。 「働いたら負け」が口癖。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップルなどの暗号通貨はコインチェックで購入可能です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットリージョン2ch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする