スポンサーリンク

HYIPをおすすめしない理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7
ottocoin exchanger

HYIPをおすすめを探している方が多いようですが。HYIPでお金儲けなんてできるわけありません。ただの投資詐欺案件なので、大事なお金をどぶにすてるようなことはやめましょう。

こちらのブログ著者は100万円程被害にあっております。

おすすめどころか絶対にしないでください。 

HYIPで消耗してるの?

スポンサーリンク

HYIPのおすすめとは

連日、HYIPのことをブログであげているのは、被害者を少なくするためもあります。日利1%なんてありえませんので、夢を見たいなら宝くじでも買いましょう。実際に1%も増える案件があるとすれば、銀行にお金を預ける人はいませんよね。

リスクが高すぎるというよりは、ただの投資詐欺なので絶対にお金やビットコインを預けることはしないでください。

ビットコインを使用すると、なぜか詐欺のハードルが下がります。ビットコインで一儲けと思っている方はビットコインと詐欺の勉強も必ず同時にしてください。

ビットリージョンでHYIP被害者が3万人以上

ビットリージョンというHYIPが2016年ぐらいから日本でかなり流行りました。日利1%の利益と謳いメンバーを集めていました。HYIPサイトのしては、かなり高寿命で半年程度はうまく稼働していました。

現在はサイトメンテナンスという口実で502エラーとなっています。2度と戻らないかもしれません。戻ったとしても、サイト内に貯蓄されたデータ(BRシェア内のビットコイン)が変換される確率は非常に低いです。

HYIPはこうして終わる

サイトメンテナンスエラーやドメイン解約、サーバー契約終了でサイトを閉じます。ビット得リージョンはサイトメンテナンスエラーの状態です。終了といってもいいでしょう。

HYIP おすすめしない

HYIPするぐらいならビットコイン保持の方がおすすめ

HYIPするぐらいならビットコインを保持しているだけの方がまだ勝機はあると思います。たとえ価値が半額になったとしても、半分は残ります。大きい変換時期(ハードフォーク)などの分裂の時期を除けば、現在は優良な投資案件です。世界が注目しているため。

ビットコイン購入ならコインチェックがおすすめ

ビットコインを購入するなら日本語対応の取引所が必要です。一番簡単に登録、ビットコイン購入ができるのはコインチェックですね。スマートフォンでの取引も簡単で使いやすいです。

現在は、取引所も本人確認が必要になりました。扱えるコインの数も多く、ビットコインの取引高は日本一です。

アフィリエイト紹介キャンペーンを実施しており、紹介した方が50,001円以上の入金で口座を作ると10000円の紹介料が貰えます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まとめ

HYIPをおすすめしない理由は、投資詐欺だから。ビットコイン保持の方が断優良です。

HYIP MONITORとは

HYIPをおすすめしない理由

HYIP(ハイプ)最新情報は必要ない

HYIP投資には気をつけましょう

HYIP(ハイプ)ランキング2017,2018はあてにならない

HYIP(ハイプ)とは

HYIP投資はビットコインでもゴミ案件

HYIPのブログをランキング!おすすめの投資案件はなし

HYIP(ハイプ)チェッカーとは

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
プロブロガー&投資家のネム太郎です。月間10万回読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@仮想通貨とBitcoin)の管理人です。 HYIPのビットリージョンという詐欺にあって、100万円を失いましたが(爆)ブログを作成し仮想通貨投資&ブログから広告収入を得ています。 2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。ガチホ(ガチガチのホールド)です。お金より時間の方が大事です。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を10億円(相当)が目標!日本円に戻さない予定です(笑)税金払いたくないし、政治家の養分になるのはご免だ。NPO「プランインターナショナル」も広めてます。 「働いたら負け」が口癖。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップルなどの暗号通貨はコインチェックで購入可能です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットリージョン2ch

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする