スポンサーリンク

仮想通貨(暗号通貨)は相場です。リップル、ネムは中長期保有が優良案件か

ネムXEM・NEM

仮想通貨ブームですが、相場に参加しているということを理解した方がいいです。

ストップ安がない仮想通貨はどこまでも値下がりします。レバレッジかけて取引すると本当に死にますので、やるなら小額でレバレッジ取引してください。
 
スポンサーリンク

ネム(XEM)、リップル(XRP)は短期利確組が残留か

ネム、リップルは短期利確組がまだ残っていると思うので、中長期はもう少し待っていてもいいかもしれません。

仮想通貨の利益確定は相場に入る前に決める

いくらで利確するか決めてから相場に入らないと、線が動いている最中にパニックになります。
運よく儲かることはほとんどありません。なぜなら儲かった額を更に知識なし、根拠なしに再投資する人がほとんどだからです。

初心者はレバレッジ取引(証拠金取引)はしない方が無難

一日価格上昇が先日もリップルコイン(XRP)で70%を超えました。レバレッジ10倍だとしたら、70倍の利益が見込めましたが減るのもリスク70倍です。メンタルに耐えれる取引を心がけましょう。

まとめ

投資は全資金の10パーんセント以下、一日の値動きは2%以下に抑えましょう。ギャンブルがしたい方はレバレッジ10倍取引も可能です。

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。月間10万回以上読まれている当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはたぶんしません。('ω')ノ イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。