スポンサーリンク

HYIPのBilee氏がICOと仮想通貨(暗号通貨)ビットコインが危険だって

otcの暴落

HYIPのビットリージョンで有名になったBileeが、ICOと仮想通貨について言及しています。一番やばかったビットリージョンというHYIPには触れてませんね。

仮想通貨(暗号通貨)の代表的なビットコインは危険なのか?

HYIPで消耗してる?

スポンサーリンク

HYIPやビットコイン・仮想通貨(暗号通貨)は危険なのか

ビットコインや仮想通貨(暗号通貨)を保有することが危険なのでしょうか?いえ、保有していることで安心して思考が停止したり、コントロールできない投資に対してメンタルがやられてしまうことが危険だと思います。

ビットコインはブロックチェーンという書き換えできない仕様になっているということは、多くの人が知っています。

仮想通貨を通して、相場に入るということを理解してください。相場はお金の奪い合いです。知識のない人が勝てる場所ではありません。

HYIPはそもそも投資詐欺なので、絶対参加しないでください。

仮想通貨(暗号通貨)はコントロールできる量で采配する

投資した資産が半分になったり、もしくは消失した場合でも、パニックにならない投資額で参加するべきだと思います。

仮想通貨がこれから優良な投資商品となることは目に見えていますから、参加しないということ自体で機会損益があるとも言えますね。

もし、10万円投資しておけば、1000万円になるかもしれません。2018年末に後悔したくなければ10万円捨ててみるということもできますよね。

しかし、10万円が消失するリスクもあるということも理解してください。資金がすべて焼失しても、パニックにならない額を投資しましょう。

ビットコイン購入してもHYIPには手を出すな

こちらのブログの題目ですが、暗号通貨(仮想通貨)ビットコイン買っても、絶対にHYIPと呼ばれる高額利回りの詐欺には手を出さないでください。

HYIPは投資でもなんでもなく、ただの投資詐欺です。

沢山の新規メンバーから集めたお金もしくはビットコインを配当と謳って、既存メンバーにわけているだけです。データ上では増えているように見えますが、実際に現物はありません。

「HYIP。ダメ絶対。」

HYIPのビットリージョンはどうなった?

HYIPのビットリージョンはどうなったという質問が沢山きています。どうなったかどうか確信する根拠はありませんが、終了したという見方が一番ちかいと思います。

〇サイトが502エラーのまま復帰しない

〇検索エンジンからはじかれている(新規が増えない)

〇ビットリージョンはHYIPなのでそもそもは終了する運命

〇ビットリージョンがHYIPではないという根拠がデマだった可能性が高い

終わりがないHYIPはこの世に存在しないということ。

Bilee氏のブログはこちらから

まとめ

仮想通貨、暗号通貨、ビットコインに価値があるかどうかわからないから、余計に期待する人が多くなっています。とりあえず、先取りで仕込んでおいて、消失したらアンラッキーという程度で参加することをオススメします。

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
仮想通貨ブロガーのNEM太郎です。月間最高12万PV。当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。 注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。