スポンサーリンク

NEM・XEM 仮想通貨ネムの将来性に人生かけた!XRPは買えず

ネムXEM・NEM

NEM・XEM(ネム)コインに人生をかけてみました。まじです。笑

あなたも仮想通貨に人生かけてみる?

【仮想通貨取引所】

Zaif【国内の取引所はNEMが安く買える!積立もできるZaif】(‘ω’)ノ

Bitflyer【ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

2017年、もしビットコインを購入していれば、2018年は働かなくても良かったでしょう。ビットコインの倍率は20倍以上。100万円のビットコインを所有していれば、2000万円になったという。

ネム太郎は、HYIPのビットリージョンに多くの投資資金を飛ばされてしまい、びびってビットコインを購入できなかった

これから仮想通貨のNEM・XEMとXRPについて毎日更新してみようと思います。2018年末に稼ぐが死ぬか。

与沢翼も押してることだし(笑)頑張ってみましょう。みんなで買えば仮想通貨は怖くない。

買わぬなら 買うまで待とう ビットコイン

歌手で俳優のガクトもスピンドルという投資グループに参加し、仮想通貨業界に参入することが決まっています。

ガクト氏は、以前も投資詐欺に騙されていますから、今回もまた騙されるということにならなければいいのですが。

スポンサーリンク

NEM・XEM(ネム)コインの将来性

仮想通貨ローンチ

仮想通貨がバブリーなのは、日本中の皆さんならご存じでしょう。出川哲郎もCMしてますよね。

だから今こそ、価格のすごく安いNEM・XEM(NEM)リップルXRPがねらい目でしょう。

ビットコインに投資しても将来性はもうないと思っています。(自論です。ポジショントークです。)たとえ、1bit200万円から400万円に増えても2倍にしかなりませんので、諦めて他のアルトコインを買いましょう。

ビットコインにレバレッジ(倍額投資できる方法)かけても、即死亡するようなことになりかねないので(仮想通貨の相場は一日だけでも20%以上動きます。仮想通貨は簡単に損切りにかかるので)絶対にやめておきまよう。

仮想通貨やビットコイン(bitcoin)を利用した詐欺

特に2016後半から流行った詐欺のビットリージョンに参加して、大半の資金をポンジスキーム詐欺にささげてしまった9万人以上のメンバーは悔しい思いをしていることでしょう。

ビットコインをそのままウォレットに置いておけば、資金は20倍に膨らんだのですから。100万円入れておいても、2000万円になったわけです。夢の話じゃないですよ。これは現実でした。

ポンジスキーム詐欺に大金を預けるなんて、とちくるった行為としか思えませんが、その当時は日利1%の配当を出す夢の錬金術だと多くの人はおもっていたのです。そして私も。

結果としては、ただの投資詐欺のHYIPでした。現在も預けたビットコインの変換はされていません。サイトが閉鎖されてしまっては無理ですよね。

ビットリージョンサイトはすでに502エラーから復帰せず、終了したと思われます。多くのメンバーは復帰を願ってやまないですが、詐欺は詐欺なので、諦めて仮想通貨に参加した方がいいでしょう。

NEM・XEM(ネム)が100倍になる

NEM/XEM(ネム)が100倍になったら良くないですか?いや、100倍になります。

どうして、そこまで言い切るのか。買う人が増えるからです。

仮想通貨は購入する人が多ければ多いほど価値があがります。そして、NEM・XEM(ネム)&XRP(リップル)が高騰すればするほど注目が集まります。

ビットコインが200万円の天井だとすれば、多くの投資家はもっと増える仮想通貨の投資先に資金を移すことになります。

それが、将来性のある仮想通貨NEM・XEMネム&XRPリップルというわけです。

つまり、NEM・XEM(ネム)やXRPリップルが100倍になったらいいと思う人が多ければ多いほど、100倍に増える可能性も増えるわけです。

現在、NEM・XEMとXRPリップルは100円程度ですから1万円程度になれば、100倍になるわけです。(2018年1月時点で250円程度です)

ビットコインの投資資金が半分でもNEM・XEMとXRPに流れてしまえば暴騰することも可能だと思っています。超イージーな考え方ですが、買う人に知識がない場合は短絡的な考えになりがちです。買えば儲かる仮想通貨がより多く買われる傾向があります。

仮想通貨に投資している投資家のすべてが、仮想通貨の可能性を信頼したり、未来の革新に対して寄与しようと思って、自分の大事なお金を入れているわけではないのです。

多くの人が仮想通貨に参入するのは、稼ぎたいからですよ。そうなると一番稼げる仮想通貨に流れるのが当然になるわけですね。

SNSのツイッター(twitter)、インスタグラム(instagram)、フェイスブック(facebook)で拡散するべし

インスタグラム(instagram)やツイッター(twitter)、フェイスブック(facebook)などのSNSの影響力は強いです。仮想通貨や投資関連の情報もツイッターから拾ってくる人もい多いですね。

ソースがあやふやでも、噂が広がればそれが本当に影響してしまいます。

つまりは、多くの人が「NEM・XEM・XRPは必ず高騰する!!」と言い続ければ、それは嘘でも本当であっても広がってしまえば、実際に高騰する要因になるということです。

嘘も10000人で叫べば、真実よりまさるという状況になる。

NEM・XEM(ネム)とXRP(リップル)買うべし

ネムXEM・NEM

噂にもならない仮想通貨(アルトコイン)買ったところで意味がありません。要するに、沢山の人が後から買ってもらわないと価値があがらないわけですから、噂になる材料を持った仮想通貨を買う事が重要です。価格が安いからといって、ツイッターでタグすらつけられない仮想通貨を買ってはいけないということです。

NEM・XEM(ネム)

Wechat(中国のLINEのようなもの)にNEMが実装されると噂が出回ったり、価格が安いこともあり、仮想通貨長者になれるのではと期待する人が多数。

2017年末(予定?)に処理速度がめっちゃくちゃ早くなるというカタパルトとかいう素人にはなんのことがわからないすごいことが起こるという期待感が大。

中国人は中国の人民元を全然信用していないので、外国の貨幣または仮想通貨に変更したいとずっと思っている。NEM・XEMネムが信用できる仮想通貨であれば、中国人達が資金を移すのではないかと予想ができる。中国政府をそれを許すかといえば、どうかというところ。

XRP(リップル)

bitcoin(ビットコイン)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)と流通量が多いものの、リップルだけは価格がやたら安いというところに注目がされやすい。

素人は、リップル(XRP)買っとけば、仮想通貨長者になれるんじゃね?と夢を抱きやすい。大手のメガバンクもリップル(XRP)を採用するのではないかという期待感もあり、仕込んでおけば2018年に跳ねると思っている投資家も少なくない。

仮想通貨のXEM・NEMをコインチェックで全財産投入してみた

XEM/NEMネム将来性

本日はリップル(XRP)が高騰しすぎて、ポジションとれませんでした。戻ってきたら入れます。

NEM・XEM(ネム)は長期保有予定なので、2018年末までガチホ(ガチガチにホールドする)つもりです。

これで2018年は仮想通貨長者に間違いない!!というわけで、皆さんも一緒にSNSで叫びましょう。

まとめ

とりあえず、騙されと思って騙されてみよう。

NEMXEM(ネム)&XRP(リップル)を買うべし。

2018年末までに、投資資金100倍の可能性を買えるなら今が買い時。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin