スポンサーリンク

仮想通貨のネムNEM/XEMは本日ジリ下がり リップルXRPは暴落中だけど将来性に期待 今後の予想も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 7
ネムXEM・NEM

ネムNEM・XEMはほぼ変化なし。仮想通貨NEM・XEMのカタパルトの情報足らずで期待うすうすか。じりじり下がっていますが、そこまで気にする下げでもない。100円切ったらちょっと考えます。

一方、リップルXRPの暴落中です。イナゴトレーダー(上昇中にのっかるトレーダー達)の利益確定が続いてどこで反発するか。みんなが注目する年末になりそうです。

スポンサーリンク

仮想通貨ネムXEM・XEMの本日のチャート

XEM・NEMのカタパルト前とはいえ、情報不足でじりじり下がっている感じになりました。

2018年意向の買い増し組がくる前にしっかりしこんでおきましょう。日本人がネムNEM・XEM&リップルXRPを買い漁るのは目に見えていますので、先に置いておいた奴が勝ちます。

コインチェックのチャートはなかなか見やすいね。

ネムXRP・XEM

リップルXRPチャート Rippleは大暴落中

リップルXRP暴落

リップルXRPはここ2日間の大暴騰の後、300円付近から210円付近まで大暴落しています。(12月31日のみで)

時価総額がイーサリアムを抜いて、リップルXRPが第2位に。2018年は一番期待の仮想通貨となること間違いないでしょう。

150円ぐらいからの上昇にのっかり続けたイナゴトレーダー(上昇にのっかるトレーダー達)の利益確定がつづいているのでしょうか。短期売買で差益を利益としている人達もリップルXRPに注目しているようですね。

コインチェックでのリップルXRPの短期売買はきつすぎる

ずっとおすすめしてきているコインチェックですが、アルトコイン(リップルXRPなど)の短期売買はやや厳しいと感じました。

昨日、255円付近購入したリップルXRPを265円付近で手放したのですが、スプレッド(買いと売りの差額分)が高すぎて、トレードに買ったのに損益が出てしまいました。

アルトコインのスプレッドがかなり高く、コインチェックでは5%程度とられてしまうようです。

コインチェックの利用は長期トレードに利用するのが最適と思います。

コインチェックに向いている人とは?

  • サラリーマン(チャートがいつも見れない職種のサラリーマン)
  • 時間のない自営業者(飲食店など多忙な業種)
  • 主婦(他に働いている、パートをしている、時間があまりない方)

サラリーマンなどいつもトレードに入れない、チャートをいつも見ていられない方はコインチェックを利用するのがいいと思います。

今後の予想 仮想通貨の将来性

ビットリージョンでは、1か月の口座作成数が9500程度まで膨れ上がった時期がありました。

日本人は、少し安全だと思ったら儲け話に飛びつく習性があるようなので、2018年は主婦やちょっとした小銭をもったサラリーマンたちが続々と参入してくるでしょう。

先に仕込んでおけば、ちょっと儲かるかもねん。

あなたは損する人、得する人どっち??

コインチェックでネムNEM/XEM&リップルXRPの仮想通貨を買ってみるはこちらから

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
プロブロガー&投資家のネム太郎です。月間10万回読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@仮想通貨とBitcoin)の管理人です。 HYIPのビットリージョンという詐欺にあって、100万円を失いましたが(爆)ブログを作成し仮想通貨投資&ブログから広告収入を得ています。 2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。ガチホ(ガチガチのホールド)です。お金より時間の方が大事です。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を10億円(相当)が目標!日本円に戻さない予定です(笑)税金払いたくないし、政治家の養分になるのはご免だ。NPO「プランインターナショナル」も広めてます。 「働いたら負け」が口癖。