スポンサーリンク

XEM・NEM(ネム)は換金されないとハッカーを特定できない

シェアする

ジェイソンリー

XEM&NEMのネム太郎です。お元気ですよ。XEM&NEMのネム太郎ツイッター

ネムの犯人にモザイクという印を送りつけて追跡できるようにしたわけですが、NEM(XEM)が換金されないとお金の所在地もどこかわからないようです。

そうなってくると犯人がずっとXEM(NEM)を保管していたら、捕まえることすらできないわけですよね。早くXEM(NEM)返してほしいです。使えないんだし。(´・ω・`)

スポンサーリンク

NEM(XEM)財団の幹部も手詰まり

【シンガポール共同】580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が取引所大手コインチェック(東京)から流出した問題で、ネムを扱う国際団体「ネム財団」の幹部が30日、共同通信の電話インタビューに応じ、問題のネムに「汚れたお金」と識別できる目印を付けたことを明らかにした。「換金されれば、特定できる可能性がある」と述べ、流出先の割り出しにつながるとの考えを示した。

 日本の捜査当局から要請があれば「財団側は全面的に協力する」と語ったが、換金されなければ特定が進まないことから、現状を「手詰まり状態だ」と指摘した。

引用:http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018013001002770.html

XEM(NEM)が戻らなくてもコインチェックがなんとかしてくれる?

XEM(NEM)が戻らなくてもコインチェックはJPY(日本円)で返金することをアナウンスしています。いつに返金されるかは未定となっていますが、日本円の88円換算で変換して返却。

XEM&NEMのネム太郎のJPYがコインチェックから出金できるかも

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)