スポンサーリンク

コインチェック 300億円の出金は13日 どの取引所で仮想通貨を買うか(購入)

シェアする

仮想通貨詐欺

XEM太郎です。

お元気ですよ。

コインチェックの出金まで残すところ数時間となりました。13日に出金予定となっていますので、明日の午前中には口座に振り込まれることでしょう。ビットコインやその他のアルトコインは口座に凍結されたままになるそうなので、業務が再開すれば引きだすことが可能になるはず。

出金できたJPY(日本円)を皆さんどこに預けるか決まってますか?セキュリティの高い国内の取引所をおすすめしています。海外取引所よりもやはり国内の取引所が安心ですよね。

特にNEM(XEM)の購入は国内の取引所のZaifで購入するのがお得です。

国内でおすすめの取引所はNEMが安く買えるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

コインチェックの日本円出金再開について

2月13日にコインチェックから日本円の出金申請されたものが講座に振り込まれることになります。

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて安全に管理されております。これより当社にて出金に係る業務を再開し、下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。 

再開日 : 2018年2月13日 
対象通貨 : 日本円    

・本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。 
・出金処理は申請をいただいている順にて対応いたします。このため、ご指定口座への着金までお時間を頂戴する場合がございます。 
・当社にて申請内容の確認が必要と判断した場合、別途お客様へご連絡をさせていただく場合がございます。 
・現時点で判明していない問題等が確認された場合、予告なく再開を見合わせることがございます。 

出金後の仮想通貨は何が購入されるのか

コインチェックから出金可能となっても引き出ししない方も多いようですね。コインチェックが破綻しないということがわかったので、そこまであわてて資金を移動する必要もないってことですかね。

NEMに期待している方がいますね。

順張りで待ち構えるそうです。

ビットフライヤーでLISK買う人も多そうですね。

Zaifで安くなっているNEMを買う人とビットフライヤーでLISK買う人にわかれそうですね。

コインチェックのCMをしていた出川哲郎氏の誕生日ということで、おめでたい日がかさなりました。

リップル、NEM、LISKあたりは仕込んでいる人が多そう。仕込む金がないですけど。

全額出金の人がほとんどなので、他の取引所に移す可能性が高いすね。

出金完了と同時に即、仮想通貨引退する人も多いでしょう。なんせ資金が短期間で半分になって強制決済においこまれてますから。

他の取引所に送金して仮想通貨を購入する人が半数以上ですね。

やはり、日本人勢はコインチェックから出金して、他の取引所で仮想通貨を購入する人が多いようです。

上昇トレンドになりそうですね。やはり、仮想通貨の市場に期待している人が多いようです。

リップルに期待している人が多数ですね。リップルとNEMは流出事件後もずっと人気があります。

リップルが人気でその後はNEM人気ですね。

まとめ

コインチェックの出金が再開すれば、多くの人が日本円を引き出し、他の取引所に資金を移動するようです。仮想通貨を買い直して、再度挑戦する組が半数程度いることがアンケートなどでわかりました。

国内でおすすめの取引所はNEMが安く買えるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)