スポンサーリンク

コインチェックの出金(入金)振込完了!出金申請した順番に返金処理

コインチェック 出金

XEMのNEM太郎です。(XEMとNEMのネム太郎

お元気ですよ。

本日、念願のコインチェックからの出金申請が完了して。入金を確認できました。返金処理がスムーズにいっているか定かではありませんんが、出金申請した順番に返金処理をしていっている模様です。

300億円の返金があるという噂ですから入金まで時間がかかる人も多いはずです。慌てず待ちましょう。

入金が確認できたら他の仮想通貨取引所で再チャレンジ!

NEM(XEM)の購入は国内の取引所のZaifで購入するのがお得です。

国内でおすすめの取引所はNEMが安く買えるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

コインチェックの出金申請と入金状況

コインチェック 出金

コインチェックの管理画面で確認するといままで出金ステータスが「振込中」となっていたものが、「振込完了」と表示が変更していました。

NEM(XEM)の返金については、まだめどがついていない状況なので、NEMの返金にはかなり時間がかかりそうですね。

コインチェックのアフィリエイト報酬は入金なし

コインチェックのアフィリエイト

ちなみにアフィリエイト報酬は、確定していなかったので入金にはなりませんでした。9万円ぐらいあるので、早く入金してくれないかな(‘ω’)ノ

データステータスが速報のままで、振込完了になってない。やっぱりお金ないのかな(‘ω’)ノ

出金申請が早い人から振込み完了しているようですね。

出金申請が遅かったマミネムはまだ入金していないもよう。

コインチェックから入金があったようです。

コインチェックがGOX(NEMが盗まれた)された当日に出金申請した人は入金が確認できているようです。

ビットフライヤーに入金して仮想通貨取引に参加する強者も多いだろうな。

入金の報告が続々と続いているので入金されるのは間違いないですね。心配していた日数はなんだったのでしょうか。それにしてもリップルの価格が韓国の声明のおかげで暴落し、資金が半分になってしまったのはどうにかしたい、今日このごろ。

さて、今後どこで仮想通貨取引をするかということですが、NEM太郎は国内取引所を薦めています。今回のコインチェックのNEM流出事件は国内で起こったものですが、コインチェックのあまりにも杜撰なセキュリティの管理体制は別ものだったと思います。

ベンチャー企業でぶいぶい言わせていた様子は、セキュリティの甘さからも見てもひどいものでした。

国内取引所は安全という旗がコインチェックによってへし折られてしまいましたが、海外に送金するよりは、やはり日本の取引所の方が日本語も通じますし、どこか安全という気持ちがありますね。

コインチェックから入金が確認できた信用ができる取引所で仮想通貨を購入して、コインチェックで出た損益を取り返しましょう。

特にNEM(XEM)の購入は国内の取引所のZaifで購入するのがお得です。

国内でおすすめの取引所はNEMが安く買えるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
仮想通貨ブロガーのNEM太郎です。月間最高12万PV。当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。 注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。

Fatal error: Cannot declare class Lazyload_Videos_Youtube, because the name is already in use in /home/bitregion/bitregions.com/public_html/wp-content/plugins/lazy-load-for-videos/frontend/class-youtube.php on line 5