スポンサーリンク

Zaifコイン積立(ザイフ)で仮想通貨のXEM(NEM)35.4倍の予想

zaif 積立

NEM(XEM)ブロガーのネム太郎です。(NEM太郎だよ

お元気ですよ。

コインチェックからのNEM(XEM)の返金も始まらない様子なので、Zaif(ザイフ)でNEM(XEM)の積立はじめました。

【積立】XEM(NEM)の積み立てして1年後に35.4倍確定

普通にNEM(XEM)を買っても良いのですが、毎月忘れずに仮想通貨の積み立てもできるということなので、しっかりと資産運用をくせづけるべく、あえて積立してみます。

Zaifコイン積立ではNEM(XEM)だけではなく、ビットコイン(Bitcoin)イーサリアム(Ethereum)モナーコイン(MONA)も積み立てできます。好きな仮想通貨を組み合わせてオリジナルの資産形成も系計画的につくることができます。

というこはさておいて、

NEMの予想がすごいことになってますが、どういう根拠なんでしょうか。とにかく、仮想通貨全般があがっているので期待も込めて上がれって感じですかね。

NEM(XEM)は、1秒間に4000件の処理が可能になるカタパルト実装前だし、イーサリアムはスマートコントラクトの期待値も高く、最近ではイーサごっちやイーサエモンなどのETHを利用したマイニングゲームにも利用されてきており、その価値もどんどんあがってきております。

【Zaifコイン積立の口座作成方法】

2018年も仮想通貨が高騰するか楽しみでもあります。

■XEM価格予想 

2018年01月 228円 
2018年02月 681円 
2018年03月 740円 
2018年04月 1240円 
2018年05月 1520円 
2018年06月 1830円 
2018年07月 2030円 
2018年08月 2530円 
2018年09月 3160円 
2018年10月 3470円 
2018年11月 3820円 
2018年12月 4500円

【NEMがすごい勢いで上がる予想を書いたページ

おいおい、予想はまじかよ。

1月の価格はいい線いってましたけど、XEMの流出事件で価格は停滞。

XEMがこんなに上がるなら全力で買いたいぐらいですが、やっぱり安全にいきたいものです。コインチェックの580億円以上の流出事件が起こったことも最近ですし。

慎重にいきましょう。

【Zaifコインで積み立てしみる】

おすすめ記事:

XEM・NEM ネムの今後 仮想通貨100倍の将来性2018年

スポンサーリンク

Zaifの仮想通貨の積立とは

仮想通貨やビットコインは聞いたことがあるけど、どうやって買えるのかわからんない。でも、ビットコインに興味があるし、買ってみたいけど、取引所で売買するのって難しそう。トレードの方法も知らないしタイミングもわからないよ。

という人は積立に向いていると思います。

これからは、暗号通貨がくる時代だ!金やプラチナのように価値が上がる前に積立しておきたいなどの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

銀行口座から毎月引き落とし

Zaifコイン積立は、指定の銀行口座から毎月固定額を自動引き落とし、希望の金額を積み立てすることができます。途中でストップしたり、積立する金額を変更することもできますよ。

毎月27日に引き落とし、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎に指定しあ暗号通貨を買付け、積立を行います。

現在、Zaif積立で扱えるコインは、ビットコイン、モナコイン、イーサリアム、ネムの4種類の仮想通貨です。

指定した仮想通貨の買い付けは自動的に行われるので、買付のタイミングを考えたり、取引所の注文を管理したりする必要はありません。

為替や株のテクニカルといわれる買付や売却の知識は必要いりません。

ドルコスト平均法

Zaifコイン積立は同じ額を買い続ける「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。相場が上がっても下がっても一定金額で買付けを続ける方法で、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多い量を買う事ができるとうことです。

ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立てすることによって、しっかりと利益を確定するタイミングを待つことができます。

レバレッジ取引のようにハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスクを減らすこと、安定した収益を目指すもので、必ずしも万人にオススメするものではありありません。

しかし、ビットコインや暗号通貨の可能性を感じるが、ハイリスクなレバレッジ取引や証拠金取引などのハイリスクな投資・投機的な手法を避けたいという方にはおすすめです。

もし、1ヶ月後に株価が下がって「こんなことなら先月と今月で半分ずつ買えば良かった」と思うかも知れません。仮に2回に分けて投資をしていたとしたら、それぞれの取得価格平均が実質上の取得価格になるので、1ヶ月間の値下がり損を緩和できることになります。

これをさらに何ヶ月、何年というスパンで投資し続けるのがドルコスト平均法です。投資期間が長くなればなるほど、平均取得価格が長期間の相場変動を反映したものになり、価格変動リスクが緩和されます。

一言で言うと、リスクを取らないで無難に少しずつ増やしていこうという先方です。

毎月の積み立て額を1万円とした場合、毎月27日に金融機関より10250円(手数料2.5%が適用)が引き落としされ、積み立て用資金に1万円がプールされます。
翌月10日~翌々月9日(土日祝日を含む)までの日数で日割りの買い付け金額が決定し、日毎の買い付けレートで暗号通貨を積み立て購入していきます。
積み立てた暗号通貨につきましては、買い付けの翌日にお客様のZaifアカウントに加算されますので、その後は保有したままでもいいですし、いつでも引き出したり・売却したりすることができます。

金額を設定しておけば勝手に指定の口座から引き落としされますから、毎月の設定はしなくてもOKです。

スケジュールの詳細

内容
毎月8〜10日頃翌月分の積み立て申し込みと、積み立て金額の設定変更締め切り
毎月27日翌月分お客様銀行口座より自動引き落とし
翌月10日~翌々月9日上で引き落としした分の積み立てについて、日毎に自動的に買い付け、翌日お客様アカウントに振替

毎月最低1,000円以上、1,000円単位で、最大100万円の設定が可能です。

手数料について

毎月の積立額に応じて積立手数料(積み立ておよび買い付けに関する手数料)を設定させていただいております。
引き落とし額については、積立額に手数料を加えた金額を自動引き落としさせて頂きます。

毎月の積立額と手数料

積立金額手数料
1千円~2千円一律100円
3千円~9千円3.5%
1万円~2万9千円2.5%
3万円~4万9千円2.0%
5万円以上1.5%

5万円以上だと手数料がかなり安くなりますね。資金の余裕がある方は5万円以上がお得です。

行印不要!全てオンラインでのお申し込み

銀行口座からの自動引き落としの申込を含めて、全てインターネット上でオンラインで申込することができます。
もちろん積立額の変更はいつでも自由に変更することができます。

Zaif【積立ができるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

Zaifコイン積立の管理画面

ザイフコイン積立

NEM太郎も積立の設定をして毎日これから積立していきます。小額ですが、気持ち貯まっていってると思ったから楽しいですね。暗号通貨に対してはもちろん期待していますから、どんどん貯めていこうと思ってますよ。

イケダハヤトもやってる仮想通貨の積立

というわけで、堅実に資産を増やしていくならZaifコインの積立がおすすめです。

NEM太郎もこれからは、一発逆転狙わずに堅実に積み立てしていこうと思っています。

レバレッジ取引したり、証拠金取引で人生を博打で棒にふるより確実に資産を増やしていきましょう。

Zaif【国内でおすすめの取引所はNEMが安く買える積立ができるZaifがおすすめ】(‘ω’)ノ

Bitflyer【ビットコインはじめるなら万全セキュリティのビットフライヤー】(‘ω’)ノ

関連記事:

【積立】ZaifでXEM(NEM)の積み立てして1年後に35.4倍確定

Zaifコイン積立(ザイフ)で仮想通貨のXEM(NEM)35.4倍の予想

【積立】NEM(XEM)を貯める!ZAIFコイン積立(実践編)

【積立】XEM(NEM)の積み立てして1年後に35.4倍確定

Zaifコイン積立の口座作成から億り人に。 NEM(XEM)ネムを量産。

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
ブロガー&ゲストハウス経営のNEM太郎です。月間10万回以上読まれている当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。