スポンサーリンク

配当 バンクエラ BNK 受け取り方 仮想通貨BANKERA

bankera

バンクエラの配当の受け取り方がわからない方が多いようなので、

配当の受け取り方を探してみました。

【3秒でわかるネタまとめ】

  • バンクエラの配当の受け取り方には何種類かある
  • バンクエラの配当を受け取るのはスペクトロコインが一番
スポンサーリンク

バンクエラ 配当(BNK)

仮想通貨のバンクエラ(BANKERA)を保有していると、BNKトークンがもらえるというなんともおいしい配当があります。

NEMも保有しているだけで、ハーベストという方法でXEMがもらるので、少し似ていますね。

バンクエラに開発にNEMの開発者がメンバーに入っていたので、そういった関係でシステムに組み込まれたのかもしれません。

バンクエラは保有しているだけで、Spectrocoin、BANKERAの純利益の20%が毎週木曜日に配当としてもらえます。

配当としてもらえる20%の配分は投資家の保有枚数によるそうなので、沢山もっている投資家の方が配当も多いので、株と同じ感じです。

直近の配当を年率で計算すると1%前後で推移しているという。(バンクエラ公式ブログ

家で寝ていてもBNKトークンを1年持ち続ければ1%の増益が見込めるという。

利率はかなり低いですが、事業がもっと活発になれば、BNKトークン価格も上昇するかもしれません。

参考:

バンクエラにすごく詳しいブログ↗

バンクエラ 配当 受け取り方

バンクエラの配当の受け取り方には二通りあるようです。

  1. スペクトロコインのウォレットで配当を受け取る
  2. スペクトロコイン以外のウォレットで配当を受け取る(My Ether walletやHITBTC)

更にスペクトロコインのウォレットから外部のウォレット(MEW)に移しただけでも配当がストップしてしまうそうです。

というわけで、BNKトークンはスペクトロコインに置いておきましょう。

他のウォレットに入れておいても配当を受け取る方法はあるようですが、かなり面倒な手続きが必要とのことで記載しませんでした。

興味がある方は↓のリンクからどうぞ。

バンクエラの配当を受け取り方を記載しているサイトはこちらから↗

バンクエラ 配当 いつまで

バンクエラの配当はスペクトロコインのウォレットにBNKトークンを保有している限り続きます。

他のウォレットにBNKトークンを移動させたり、HitBTC取引所のアカウントに保管してしまうと、自動で配当が受け取りできなくなります。

バンクエラ 配当日

バンクエラ(BNK)の配当日は木曜日です。

スペクトロコインにBNKトークンを置いておけば、自動で振り込まれるようです。

バンクエラ 配当 時間

バンクエラの配当時間まではわかりませんでした。

バンクエラ 配当(BNK)のまとめ

バンクエラ(BNK)の配当はスペクトロコインのウォレットに自動的に振り込まれる。

My Ether walletやHITBTCなどの取引所アカウントにBNKトークンを移動させると、自動的に配当を受け取ることができない。

とりあえず、ザイフで積立でもして、仮想通貨バブル再来までに備えよ(‘ω’)ノ

NEM太郎はイーサとNEMを月3万円で積立中。

公式:

バンクエラ公式のツイッターアカウント

バンクエラ公式のチャット

関連:

レート バンクエラ(BNK) 仮想通貨BANKERA

最新情報 バンクエラ BNK 仮想通貨 BANKERA

バンクエラ 価格 ICO 予想 将来/仮想通貨BNK

Bankera(バンクエラ)のICOトークンセール終了まで後り1日です。

 

【仮想通貨取引所】

【分散投資・積立】

XEM&NEMのネム太郎

NEM太郎
NEM太郎
仮想通貨ブロガーのNEM太郎です。月間最高12万PV。当ブログ(http://bitregions.com/)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺で資金を失い、2018年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。 注目している仮想通貨はネム(XEM)とイーサリアム。COMSAは化けるかもしれないけど怖いね。