スポンサーリンク

どんどん増えるね。1月2日のビットリージョンのブログ実況速報です。

シェアする

このまま増えつづければ数億円まで増えるんじゃないかな。そんなうまい話があるわけないので、もうそろそろ考えた方がいいと思うのが普通の人間。

ビットリージョンズのブログも検索エンジンにインデックスされるようになってきました。YAHOO、GOOGLE検索ともにこの記事を書いている時点で第2ページ目をキープしています。最近はビットコインの普及も相まってか登録勧誘サイトが増えてきており、HYIPに参加する人達も続々と増える傾向にあります。

bitregionはMLM(マルチレベルマーケティング)の紹介制度をとっていますので紹介した方には0.15ビット送付される仕組みになっています。今現在で1ビット120000円前後ですから日本円で換算すると18000円ですね。一人紹介でこの金額がつきますから紹介制度も馬鹿にはできないものでチリも積もれば山となるというコトワザのとおりです。

ただし、参加して登録するためには登録参加費用を払わないといけません。それが、0.15ビット+パスポート代0.05ビット+最低参加ビット0.1BTC~30BTCという高い?ハードルがありますから投資に興味がない方、投機が怖いという方には少し難しいかもしれません。著者は以前からアフィリエイトブログやFXをかじっていたい事もあり特に何もハードルを感じる事はなかったのですが配当の回り方やビットコインの出金方法が理解できるまでは参入をためらいました。事実です。

ですから、このブログを読んでいる方にはしっかりと理解して頂いてから登録して頂くのが賢明と思っています。早急に参加を促すブログは、参加費用を搾取するために必死ですし参加した後もたいしたフォローもありません。少人数制でしっかりとやっていきたいというのが、本音です。

参加の条件はありませんが、金銭的に余裕がない方は参加費用を払う事が難しくなるでしょう。投資や投機の知識全般がなければ大きくお金を動かす事もおっくうだと思います。bitregionに関しては、0.1ビットから始める事ができますので小額投資も可能になっています。最初の参加費用が少々痛いですが日利1%の配当は月利30%にもなりますから、3か月と少しの時間で元本と同じ程度の額の配当を得られるのは大きなメリットだと思います。

こちらの記事では3bit投下して(PHといいます)からの1日経過後の管理画面をスクリーンショットで貼りつけておきました。実際、運用している人の方法を見たり聞いたりした方が早いと思います。これから参加する方の参考になれば幸いです。

参加希望の方はこちらのビットリージョンに登録するリンクから、もしくはメール頂ければ回答いたします。それでは、皆さんの参加を楽しみにしております。by bitregions

XEM&NEMのネム太郎

NEM&XEMのネム太郎
NEM&XEMのネム太郎
NEMブロガー&ゲストハウス経営のネム太郎です。薬と不動産の知識もあったり(登録販売者、宅建主任者、住宅ローンアドバイザーなど)テニスが好きでオーストラリアで(野良トーナメント)を転戦。月間10万回以上読まれている当ブログ(XEM&NEMのネム太郎@Bitcoin)の管理人。 2016年にHYIPのビットリージョンという詐欺にあいまして(爆)100万円を失い、2017年はコインチェックハッキング事件に巻き込まれました。2018年に注目している仮想通貨はネム(XEM)とリップル(XRP)。短期トレードはしません。 イケダハヤト氏のtwitterにリツイートが趣味。2020年までに総資産を15億円(希望)