スポンサーリンク

初心者が月5万円をブログで稼ぐ方法 副業アフィリエイトで収益化

シェアする

お金

ブログ初心者が副業で月5万円を稼ぐ方法は、シンプルだ。

収益が上がらない記事を書かない

以上。これが本質。

もしくは収入が増えるブログ記事を増やす。

「記事を書いても月5万円を稼げない人」=「1円の収入にもならないブログ記事を量産している人」だ。

その他にも、収益が増えない原因はさまざまある。下記の点は、ブログ初心者なら誰でも陥る問題だろう。

  • 単価の低い広告を貼っていて収益があがらない
  • ブログ記事のPV数が少ない
  • SEO対策(検索エンジン最適化)がわからない

この記事では、ブログやサイトで月5万円を稼ぐために必要な情報を解説している。

月5万円でもいいから収入を増やしたいサラリーマンや主婦は、参考にしてほしい。

サイドビジネスとして、ブログ運営を楽しもう。

      • 月5万円のブログ収入とは
      • 月5万円をブログで稼ぐ方法
      • 月5万円を稼ぐブログ運営の準備
      • 月5万円を副業ブログで稼ぐ目安
      • 月5万円をブログで稼ぐ注意点
      • 月5万円の収益まで諦めないこと
スポンサーリンク

月5万円のブログ収入とは

月5万円を稼ぐブログとは、どういったブログだろう。

1カ月を30日として計算すると、1日1666円程度の収入が発生するブログ運営になる。

月5万円の収入といえど、1日の収益に換算すると多くはない。

ブログ運営で収益を得る方法は、アフィリエイト(ASPを利用する)Googleのアドセンス広告を利用するのが一般的だ。

ブログ初心者でも、副業で月5万円の収入を稼ぐことは難しくない。

月5万円をブログで稼ぐ具体的な方法

副業ブログで月5万円を稼ぐための具体的な方法を記述していく。

ブログ初心者でもわかりやすい内容なので、じっくり読みこんでほしい。

アフィリエイトで稼ぐ

a8.net

ブログで稼ごうとしているなら「アフィリエイト」を聞いたことがあるはずだ。

  • アフィリエイトとは、成果報酬型の広告。

    自分のブログ記事に企業や特定の商品サービスの広告を掲載し、ブログ訪問者が広告をクリックする。

商品やサービスが売れると、広告主の利益となった後に成果報酬となる。

アフィリエイトで商品やサービスを販売するためには、ASPとよばれるアフィリエイトサービスと提携しなければならない。

有名どころのASPを下記に掲載した。紹介したい商品やサービスが決まっていれば、ASPに登録しよう。

後述するアドセンス広告と違い、アフィリエイトはシビアである。

なぜなら紹介した商品やサービスが売れなければ、1円の収益にもならないからだ。

たとえどんなに素晴らしいブログ記事を書いたとしても、収益が発生しなければ稼げない。

ブログの読者に広告をクリックさせ、商品購入まで誘導するのが最終目的となる。

そのためにはWEBライティングの知識が絶対に必要だ。

収益が発生するまで、勉強しよう。

下記にWEBライティングを学ぶ良書を、おすすめしておく。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉

Googleアドセンスで稼ぐ

Google

Googleアドセンスは記事に広告タグを挿入したら、二度と広告タグを張り替える必要がない。

広告の管理が楽すぎるので、おすすめしている。

月5万円を稼ぐためには、広告の手直しなどの余分な作業を減らすことが重要だ。

既存の記事数が1000以上になった時のことを考えてみよう。

ASPの広告が終了する度に、Googleアドセンス広告のタグを全部貼り返る作業ができるだろうか。

Googleアドセンスに登録するには審査があるので、ある程度の記事を書いたら登録申請しよう。

  • Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、自分のブログやWEBサイトに広告を掲載し、収益を得ることができる、Googleが提供する広告配信サービスだ。

アドセンス広告をブログやサイトに掲載する方法は簡単。Google AdSenseから提供される「広告コード」を自分のブログのHTMLソースコードに挿入するだけで、ブログの内容に適した広告が自動的に配信される。

たとえば、テニスのニュース記事を掲載しているブログに広告コードを挿入すると、テニスグッズやスポーツ用品の広告が自動的に表示。

そして、読者が広告をクリックするだけで、広告掲載の報酬、収益が発生する。

ポイントはアフィリエイトと違い、アドセンス広告は商品が売れなくても報酬が発生するところだ。

さらに読者の興味や関心と連動する広告配信も導入されている。

たとえば、過去に違うサイトでパリの旅行ブログを読んでいた人がいたとしよう。

その後に自分のブログを訪問した時に、そのブログと関係しない格安航空券やホテル予約サイトの広告が表示される。

つまり訪問者が興味をもってくれそうな広告を、Google AdSenseが予測して自動的に配信してくれるのだ。

なんて便利。

自己アフィリエイトで稼ぐ

自己アフィリエイトとは、自分で商品を購入したりサービスを申し込むことによって、もれなくアフィリエイト報酬を得る仕組みだ。

自分で商品を購入したりサービスを利用するだけで成果発生するなんて、裏ワザすぎる!

と思うかもしれないが、残念ながら

自己アフィリエイトだけで【毎月】5万円を稼ぐのは、厳しい。

しかし初月5万円稼ぐことは可能なのだ。

高額の商品やサービスの場合、自己アフィリエイトはたいてい1度のみと決まっている。

例えば、証券会社の口座開設、クレジットカードの新規発行といったものだ。

上記の成果報酬は1万円を超えることが多いが、永遠に口座を開設しつづけることはできないだろう。

有名なものに、A8.net のセルフバックという自己アフィエイトサービスがある。

  • クレジットカードの新規発行やFXの口座開設は高額な報酬なので、以前はたいへんお世話になりました。by NEM太郎

初心者ブロガーでブログから収益が発生していないなら、試してみてほしい。

  • A8.net でセルフバックする。
  • セルフバックとは、A8.netのメディア会員限定のサービス。

    広告を配信できるメディア会員自身で商品の購入や申し込みをすることで報酬を得ることができる。

    購入した商品の感想をサイトやブログにレビューとして広告掲載し、成果につなげる方法がある。 

月5万円稼ぐブログ運営の準備

月5万円をブログで稼ぐためには、準備が必要だ。

WordPressでブログ運営

パソコン

ブログを始めるにあたっては、無料と有料のブログがある。

月5万円の収益を目指すなら、無料のブログは利用しないでほしい。おねがいだ。

利用するならWordPress一択。無料だし。

しかしWordPressを利用したからといって、検索結果に上位表示するわけではない。

上位表示するためには、コンテンツの充実が最重要だ。

それでは、なぜWordPressを推すのかというと。

  • ブログを自分で管理できる資産にするためだ。

無料ブログでブログを構築してしまうと、ブログサービスが停止した時に面倒が多い。

バックアップをとって、サーバーを契約し、移行し、ほにゃらららと。

どの企業でも、ブログサービスの収益に採算が取れなければサービスを停止するだろう。

停止したブログサービスの一つに、Yahoo!ブログがある。

Yahoo!ブログ終了のお知らせ

しかも無料ブログサービスは広告が貼れなかったり制限があったりするので、融通が利かない。

これではアクセスが集まる記事を書いても、収益化できなくなってしまう。

とにかく、騙されたと思ってWordPressを利用してほしい。

稼いでいるブロガーのWordPress使用率は思っている以上に高い。

やはりWordPressでブログを運営している人が大多数という結果だった。

アフィリエイトで収入を得ようとするなら、アフィリエイトリンクが自由に貼れるWordpressが間違いないですからね。

参考:https://naoyu.net/blogger50-survey/#i

WordPress推し。

高速サーバーでブログ運営

サーバー

サイト運営には、できるだけ高速で表示されるサーバーを利用するのがよい。

ブログページの表示速度はSEOにも一定の影響がある。

最近は高速のサーバーでSDDを利用したクラウド型のものなども出現している。

ページ表示速度は数あるランラングを決める要素の一部にしかすぎない。その影響は関連性や外部リンクと比べると小さいものだ。

  • しかしページスピードがモバイル検索のランキング要因として、使用されることが事前にアナウンスされた。スピードアップデート”Speed Update”として導入されている。

要するに、ページ表示速度が遅いと検索結果の上位表示に影響するので、速い方がよい。

参考:Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA]: ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します

ページ表示速度のSEOへの影響度は?サイトの表示速度改善のメリット

ブログをTwitterやFacebookのSNSと連携

ブログの記事を更新したら、SNSを利用して拡散しよう。登録者数の多いSNSはTwitterとfacebookだ。

SNSの拡散力は侮れないので、少なくとも上記のSNSのアカウントは作成しておこう。

WordPressでブログ運営をすれば、記事投稿と同時にSNSと連携して更新するプラグインがある。

月5万円稼ぐ副業ブログの目安

月5万円をブログで稼ぐために、必要な単価とアクセス数(PV)を計算した。

月5万円を稼ぐために、必要な単価とアクセス数を把握しておこう。

アフィリエイトのPV数

アフィリエイトの単価はまちまちなので、想定した報酬金額で記載した。

月5万円の報酬を設定すると、

      • 報酬金額1万円×5本
      • 報酬金額5000円×10本
      • 報酬金額1000円×50本
      • 報酬金額500円×250本

が必要になる報酬金額と成果の本数だ。

報酬金額500円のアフィリエイトを250本成果発生させると、月5万円の収益になる。

ブログに訪れた読者の1%がなにかしら購入すると仮定したら、500円の収入をあげるのに100PVはいるだろう。

      • 100PV×250本=25000PV

なかなかのハードモードである。250本を30日で分割しても、一日8本以上の成果が必要だ。

それなら、報酬金額が5000円のアフィリエイトを10本成約する方が効率がよい。

      • 100PV×10本=1000PV

ただ高額のアフィリエイト案件は、アフィリエイターに独占されている場合が多い。

報酬額1000円のアフィリエイトを月50本程度であれば、初心者ブロガーでも可能だろう。

      • 100PV×50本=5000PV

競合サイトの調査をして上位表示ができそうであれば、ブログやサイトを作成しよう。

GoogleアドセンスのPV数

Google Adsenseの単価はワンクリック20~30円といわれている。

ブログで扱うテーマによってクリック単価は変わるが、20円で設定。

月5万円を稼ぐとして1クリック20円で計算すると、2500回のクリックが必要になる。

2500回のクリックを30日で分割すると、一日83回程度クリックされないといけない。

なかなかハードモードではあるが、売れなくてもOK。

要するに月5万円の収入を得るには、

      • 1カ月に2500回のクリック
      • 1日83回のクリック

が必要となる。

NEM太郎ブログでは、月3万PVで1万円程度のアドセンス収入となっている。

月5万円の収入をアドセンスで目指すなら、5倍のアクセス(PV数)が必要。

つまり、3万PV×5倍で15万PVのアクセスがいるわけだ。

アドセンスだけで月5万円の収入を目指すと、

      • 月間15万PVが必要

自己アフィリエイトのPV数

自己アフィリエイトには、PV数はいらない。

気にいった商品をASPから探し、広告コードをピックアップして記事に貼りつけたら購入するだけ。

自己アフィリエイトは永遠に継続することはできないので、月収5万円を達成できる月は限定的になるだろう。

月5万円稼ぐブログの注意点

月5万円をブログで稼ぐために、知るべき注意点を書きだした。

アフィリエイターと競合しない

既に稼いでいるアフィリエイターと呼ばれる競合達と、同じテーマでブログを作成するのはやめておこう。

  • こん棒しかもってないのに、戦車と戦ってはいけない。

    弱者には弱者なりの戦法を考えるべき。

例えば、クレジットカードの成果報酬額が高いから、クレジットカードのブログを書くというのは間違いだ。下記のサイトより有益な情報を書けるだろうか。

クレジットカードの読み物

こういったアフィエイトサイトは、ドメインパワー(ドメインレベル)と呼ばれる権威性の高いものが多い。

要するに、何を書いても勝てない。

何十年も前から有益な情報を発信しており、多くの被リンク(バックリンク)を獲得している。

記事の内容だけでGoogleは上位表示するページを判断していない。サイトの運営年数の長さや専門性も考慮している。

個人で始めたブログが敵うはずもないので、テーマを変えてブログ作成をしよう。

勝てない相手を見極めることも、月5万円を稼ぐ一歩である。

初心者はビックキーワードを狙わない

「ブログ」のような単発のキーワードは、ビックキーワードと呼ばれている。

こういったビックキーワードで検索上位表示できれば、沢山のアクセスが見込めるだろう。

しかし、検索上位表示できればの話である。

検索結果1ページ目の10位では、ほぼ閲覧されることもなく、クリックもされない。

それなら、ロングテールキーワードと呼ばれる複数のワード(単語)が組み合わさった検索キーワードを狙おう。1単語のビックキーワードよりも、そのワードを軸にした3~4単語の複合キーワードで上位表示する方が簡単だ。

こういった複合語をニッチキーワードとも呼ぶ。

要するに、ビックキーワード2ページ目より、ロングテールキーワードで上位表示を狙う方が手堅い。

月5万円の収益ブログを作るなら、毎日少しずつ確実に収入が増える方を選択しよう。

収益にならないブログ記事は書かない

末路

文字の通りだが、収益につながらない記事は書かない方がよい。

NEM太郎が「プロブロガー末路」というキーワードを狙って書いた記事が見事に上位表示された。

しかし、アクセスがほとんど全くない。

そりゃそうだ。月間に調べている人の数が0~10回だけだったからだ。

プロブロガー末路

上位表示が可能であっても、誰も探していないキーワードで記事を書いてもアクセスは当然ない。

Googleのキーワードプランナーを利用すると、月間の検索数が調査できる。

Googleのアカウントを作成し、無料で登録しよう。

月5万円の収益まで諦めないこと

月5万円の収入を稼ぐまでに、たくさん失敗しよう。

本当の失敗は「失敗を失敗として認識しない」ことだ。

ブログ初心者は行動する

とりあえず書こう。

書かなければ、何も始まらない。

  • タイトルのつけ方を間違えた。
  • 文章の論理が途中でおかしくなった。
  • 上位表示が全くできなかった。

すべて成功の過程だ。

そして、ただただ書いただけでは上位表示ができないことを、いち早く知るべきだ。

ブログ運営を考える

ブログ運営は考えることだ。行動したら、次は考えよう。

どうして、自分の記事が上位表示できないのか、収益化できないのか考える。

  • 記事数で負けている
  • テーマに対して専門性がない
  • 広告の貼る位置が悪い
  • 競合よりドメインレベルが低い

一度考えてみよう。

考えてみて、行動して、また考える。

ブログ記事を書くことを習慣化

行動して考えることができるようになったら、それを習慣化する。

ブログ記事を書くことを習慣化して、効率よく収益をあげよう。

ブログに終わりはない。

ブログで成功したいのであれば、ブログ記事を書くことを息を吸うように習慣化しよう。

まとめ:ブログで月5万円は稼げる

ブログで月5万円を稼ぐ方法を記載した。

稼げない記事を作成しない。

稼げる記事を作りつづける。

シンプルで簡単じゃないか。

関連:

ブログURLの決め方を決める SEO対策を考えたドメイン取得方法

ブログのURLはどこを見ればわかるか 自分のブログURLを確認する方法

ブログの日本語URLはSEO対策に効果なし SNSで拡散されるパーマリンクの初期設定